4 返信 最新の回答 日時: Dec 9, 2017 6:22 AM ユーザー:maru4

    CC2017になってから、Windowsのジャンクション機能を使用した環境で正常に動作しなくなりました

    maru4

      E:\Apps という実フォルダへのジャンクションを C:\Apps に作成しています("mklink /J c:\Apps E:\Apps" というコマンドでジャンクションを作成した状態)。

      Creative Cloudの設定で、Appsのインストール先を 「C:\Apps\Adobe」に指定しています。

       

      Photoshop CC 2017 や Illustrator CC 2017 のインストールやアップデート、アンインストールなどの操作を行うと、

      • C:\Appsのジャンクションが削除されて、同じ名前の実フォルダが作成され、そこにPhotoshop CC 2017がインストールされる
      • アンインストールを行ったにもかかわらず、E:\Appsの中のプログラムは削除されないまま、C:\Appsのジャンクションだけが丸ごと消されてしまう
      • うまくジャンクション先にインストールできた時でも、正常に起動しない(起動はするものの、新規作成やファイルを開くことができず、実質仕様不可能な状態)

      といった症状が発生して、正常に動作しません。

       

      これまでも同様の環境で使用してきましたが、 Photoshop CC 2015 まではインストールも通常使用も正常にできていました。

       

      Appsのインストール先をジャンクション以外の普通のフォルダにした場合には、特に問題は発生しません。

      ただ、ジャンクション機能ありきの運用をしているので、どうしたものかと悩んでいます。

       

      ジャンクションはマイナーではありますが、Windowsの基本的な機能の一つですし、もし他の環境でも同様の症状が発生するのであれば、なんとかジャンクションに対応していただけたら嬉しい です。