3 返信 最新の回答 日時: May 30, 2017 9:30 PM ユーザー:シーズ佐藤

    圏点のオーバーライドについて

    シーズ佐藤 Level 1

      特に作業的に困っているほどではありませんが、、、

       

      なぜそうなるのかが疑問……で、そこはかとなく居心地が悪いので、

      質問させてくださいませ。

       

      文章内に「ルビ」や「圏点」を振る必要が出てきた場合、

       

       

      ↓↓↓「ルビ」だと、オーバーライドになりませんが、、、

       

      ルビ.png

       

       

      ↓↓↓「圏点」だと、オーバーライドの表示が出てきてしまう、、、

      (そして、圏点箇所のオーバーライドを消去すると、圏点も消えます)

      圏点オーバーライド.png

       

      圏点に気をつけて、

      オーバーライドを消去すればよい話ではありますが、

       

      ルビはよくて、圏点がだめなのはどうしてなのだ………と、

      疑問点があるまま作り続けるのが、なんだか少し気持ち悪い……ということで、

       

      どなたかお時間のあるときに、ご教授いただけると、

      スッキリできてとてもうれしいです。

       

      Mac OS X 10.8.5

      InDesign CS6    を使用しております。

      よろしくお願いいたします。

        • 1. Re: 圏点のオーバーライドについて
          CS5 omachi Most Valuable Participant

          単純な話、ルビのコンテンツはスタイルで定義できない(逆に定義されても困る)ので

          スタイルの定義に含まれないのに対し、圏点の記号はスタイル定義に含まれる。

          という理由です。

          圏点はそもそも記号類が確立されていなかった手書きの時代に、前後の文字と区別を

          つけるために生まれたものだと思ってまして、後世になって括弧類を使うようになったり、

          フォントを変えて際立たせることができるようになってからは、その役目は終わっています。

          InDesignの圏点機能が、自由に記号を設定できるので、ルビと似たものだと勘違いされて

          いるのかも知れませんが、基本的には文字飾りの一種なのでスタイル定義に含めることは

          当然だと思います。

          3 人が役に立つと言っています
          • 2. Re: 圏点のオーバーライドについて
            monokano Most Valuable Participant

            ★ルビの場合

            段落設定には「ルビのON/OFF」がありません。ルビテキストがあれば表示されるので、常にONの状態といえます。

            スクリーンショットでの「ルビがない文字」と「ルビがある文字」の違いは、ルビテキストの有無だけです。

            ルビテキストの有無は段落設定とは関係ありません。段落設定から見れば「同じ設定の文字」になります。

            したがって「+印」は付きません。

             

            ★圏点の場合

            段落設定には「圏点のON/OFF」があります。圏点を表示するかどうかは、この設定で決まります。

            スクリーンショットでの「圏点がない文字」と「圏点がある文字」の違いは、圏点表示のON/OFFにあります。

            圏点表示のON/OFFは段落設定にあるので、段落設定から見れば「異なる設定の文字」になります。

            したがって「+印」が付きます。

             

            これでどうでしょう~

            3 人が役に立つと言っています
            • 3. Re: 圏点のオーバーライドについて
              シーズ佐藤 Level 1

              CS5 omachiさん、monokanoさん、

              早速の返信ありがとうございました。

               

              ルビ/圏点のオーバーライド表示の有無について、

              お二人のご教授により、大変理解できました。

               

               

              ◎monokanoさんの、

              --------------------

              圏点表示のON/OFFは段落設定にあるので、段落設定から見れば「異なる設定の文字」になります。

              したがって「+印」が付きます。

              --------------------

               

              というご説明で、表示されるか否かの理由が理解でき、

               

              ◎CS5 omachiさんの、

              --------------------

              圏点はそもそも記号類が確立されていなかった手書きの時代に、

              〜〜〜〈中略〉〜〜〜

              基本的には文字飾りの一種なのでスタイル定義に含めることは

              当然だと思います。

              --------------------

               

              というご説明で、なぜそのような仕様になっているか、ということが

              理解できました。

               

               

              お忙しい中、ありがとうございました!

              勉強になりました!!