2 返信 最新の回答 日時: Jun 12, 2017 9:28 PM ユーザー:150kw

    プレミアエレメンツ14でスライドショー

    正規原60093955

      プレミアエレメンツ14で スライドショーを作成しています

      画像の劣化が 激しく感じるのですが  ファイル形式など 気をつける点はありますか?

       

      ちなみに  画像は ライトルームで編集しています。

        • 1. Re: プレミアエレメンツ14でスライドショー
          UY320 Most Valuable Participant

          このあたり、写真のきれいさを出すのは正直難しいです、如何に参考情報を記載します。

          設定を最高画質に変更をしても満足が行く仕上がりになるかは試して頂くしかございません。

           

          書き出し先がPCの場合:

          ・1080の大きさで書き出すと幾分かマシ

          ・DVDに書き出す現状は回避方法なし

           

          LightroomではRAWやオリジナルサイズのjpegで編集する為画像の縦横の解像度は5000pixほどになります、

          こと映像に関しては1080では「1920pix×1080pix」

          DVDでは「720pix×480Pix」に下がります。

          色空間等もあるため大変なんですが下記のスレッドが知識的に役に立つと思われます。

          DVDに書き出した際に画質が悪くなってしまう件

          Re: 画質

           

          またDVDに書き出した場合、その後にTVでみると思われますが、

          現在のTVは2K(1920*1080)や4Kが主流です。

          DVDの720*480をいうサイズをテレビのサイズに引き延ばすためより粗さが目立つようになります。

          上位版のProではなるべく抑えるようになっていますがそれでも限界があり、

          且つAdobe製品ではダメで他の製品では綺麗なんて事もザラにあります。

          (動画の内容による)

          これは各社の書き出し用のシステムが異なるために起こる現象のためです。

          お勧めの書き出しはPC内に書き出す方法で4Kを選んでいただく事なのかなと思われます。

          • 2. Re: プレミアエレメンツ14でスライドショー
            150kw Most Valuable Participant

            こんにちは、正規原60093955さん

             

            >プレミアエレメンツ14で スライドショーを作成しています

            ・使用している写真のフレームサイズはどれくらいですか。例えば2896×1944、または3648×2736ピクセル等。

            ・「適用されたエフェクト」の「モーション」の「スケール」で写真を拡大していますね。

            ・次に、その写真のクリップの上で右クリックし、開いたコンテキストメニューから「クリップ」を選択し、次のメニューで「フレームサイズに合わせる」にチェックが入っていると思います。

             

            【修正方法】

            ①「フレームサイズに合わせる」のチェックを外します。

            ⇒画像が拡大されます。

            ②「適用されたエフェクト」の「モーション」の「スケール」でサイズを再調整します。

            ③位置も調整する場合は「モーション」の「位置」で調整します。

            以上でボケない画像になると思います。

             

            3648×2736ピクセルの高解像写真でも、「フレームサイズに合わせる」にチェックが入っていると、1440×1080ピクセルに解像度が落ちてしまいます。これを拡大すればするほどボケ が目立ってきます。

            「フレームサイズに合わせる」にチェックを入れなければ、元の高解像の写真に対して、拡大(または縮小)しますので、ボケは拡大しても、拡大率が小さいため、ほとんど目立ちません。縮小の場合 はボケは発生しません。

             

            下図はサンプルです。一目瞭然ですね。

            元の画像(フレームサイズ 3648×2736ピクセル)、モニターサイズ 1920×1080ピクセル

            「フレームサイズに合わせる」にチェックを入れたまま拡大(スケール833%)

            「フレームサイズに合わせる」にチェックを外して拡大(スケール114%)