2 返信 最新の回答 日時: Sep 8, 2017 12:56 AM ユーザー:Omachi

    Adobe Acrobat Pro 2017のクローニング展開について

    晃水1108630

      Adobe Acrobat Pro 2017をクローニングツールを使用して、複数の端末へ展開しようとしています。

      クローニングツールによるインストール展開は可能でしょうか。

      可能な場合は、マスタPCの作成時に気をつけるべき点があれば教えてください。

      なお、ライセンスは、端末数分購入しており、シリアルナンバーも端末数分あります。

        • 1. Re: Adobe Acrobat Pro 2017のクローニング展開について
          assause Adobe Community Professional & MVP

          TCPやCLPでのライセンス取得を前提としますが、

          今回の場合はCustomization Wizardを使用したデプロイメントで対応できるのではないでしょうか。

          Adobe Customization Wizard の概要

           

          なお2017専用のツールは提供されていませんおで、DC用のものを使用することになります。

          • 2. Re: Adobe Acrobat Pro 2017のクローニング展開について
            Omachi Most Valuable Participant

            企業・団体でのAcrobatの使用はassauseさんの言う通り、TLPやCLPでのライセンス取得を

            行うのが通常で(シリアルナンバーも一つで済みますしね)、さらにCustomization Wizardも用意されているので、

            その場合はあまり問題にならなかったのですが、もうすでに台数分単体で購入されているのですよね。

            (返品手続きが可能であればその方がよいかも知れません)

             

            単体で購入された場合、契約で確認したいのは「Adobe一般エンドユーザー使用許諾契約書 - Acrobat」です。

            既にインストール済みの場合は、

            C:\Program Files (x86)\Adobe\Acrobat DC\Acrobat\amt_assets\Legal\ja_JP\license.html

            (Acrobat DCで64 bit Windowsの場合。他のOSの場合はAcrobatインストールフォルダの

            同じ階層にあると思います)

            またWebでも

            http://wwwimages.adobe.com/content/dam/Adobe/jp/legal/licenses-terms/pdf/Adobe_General_EUL A-ja_JP-20150219_1429.pdf

            (これも例です。日付違いのファイルがあるかもしれません。製品購入時のものが有効です)

            にあります。

             

            使用許諾書を読む限り「インストールされたソフトウェアをコピーする」に該当する行為はどこにも見当たらない気がします。

            (特に

            3.3 制限および義務

            (b) 制限 本契約内で認められる場合を除き、お客様は以下のことを行ってはなりません。

            の中に、該当する行為は記載されていない、と私は理解しました)

             

            ただ、私の解釈とAdobeの解釈は異なります(多分)。正確なところはAdobeのサポートに

            確認するしかないでしょう。

            support

            契約上の問題ですので「ご契約プラン、アカウント、お支払いに関する問題」あたりから

            チャットサポートにつなげるのが一番近いのかしら???

            「許諾された他のPCに展開するため、インストールされた製品のコピーを1部作成する」行為は

            禁止事項かどうかという言い方で確認されたほうがわかりやすいのかな?

             

            マスタPCの作成時に気をつけるべき点ですが、シリアルナンバーを入れる前の状態で

            作成することが必須ですが、やったことがないので、それ以上のことは分かりません。