5 返信 最新の回答 日時: Sep 29, 2017 7:00 AM ユーザー:Enginner480907

    ツールパネルウインドウの表示について

    Enginner480907

      【環境】Windows7(x86),Adobe Acrobat Pro DC(Classic) 2015.003.30606

       

      Adobe Acrobat Pro DC(Classic) 2015.003.30606において、▶がなく、▶を押してツールパネルウインドウを表示することができない事象がおきました。

      ツールパネルウインドウが表示されない事象の改善方法を探していたら、ツールパネルウインドウの非表示設定という内容で「ツールパネルの現在の状態」のチェックボックスにチェックするという記 述があったため、その設定をオフにすれば、改善すると思って探しましたが、見当たりませんでした。

       

      結果、Shift + F4キーでツールパネルウインドウを表示することができましたが、Shift + F4キー以外に設定項目から行う方法はないのでしょうか。

      利用しているバージョンでは「環境設定」ー「文書」に「ツールパネルの現在の状態」に代わるような項目は見当たりませんでした。

      Acrobat_Reader_DC-108a.png

        • 1. Re: ツールパネルウインドウの表示について
          assause Adobe Community Professional & MVP

          改善できるかの断言はできないのですが、下記をそれぞれ試してみてはどうでしょうか

          おかしいなと思ったら(Acrobat DC)

          Acrobat Reader(Adobe Reader) および Acrobat 用の Cleaner Tool について(Windows)

          • 2. Re: ツールパネルウインドウの表示について
            Enginner480907 Level 1

            ありがとうございます。

             

            使用しているのは、Adobe Acrobat Pro DC 2015(Classic) 2015.003.30306ですが、「ツールパネルの現在の状態」は、Adobe Acrobat Pro DC 2015にはなく、Adobe Acrobat Pro DC 2017にあるのではと思って質問させていただきました。

             

             

            不具合で「ツールパネルの現在の状態」の項目が消えてしまうというのも考えにくいので・・・。

             

            せっかく、ご紹介いただきましたCleanerToolですが、客先の環境がWindows7(x86)の仮想デスクトップ(VDI)でユーザーには管理者権限を与えておらず、サポートを行っ ている自分たちも管理者権限が与えられていないこともあって、残念ながら試すことができなさそうです。

             

            Acrobat_Reader_DC-108a.png

            • 3. Re: ツールパネルウインドウの表示について
              assause Adobe Community Professional & MVP

              Acrobat Pro DC Continious 2017.012.20098の場合、「ツールパネルの現在の状態を記憶」の設定自体がありません。

              ただ同じマシンに入れている、Acrobat Reader DC continious 2017.012.20098にはそれがありますが、

              その設定自体はツールパネルの展開ボタンの表示有無には影響していません。

              (最後の状態を記憶するかどうかの設定なので)

               

              今回の場合、どうしても固有問題である可能性も踏まえる必要がある気もしていますので、

              そうなると管理者権限での対処はどうしても欠かせないと思います。

               

              あわせてですが、仮想環境下での利用にはサポートポリシーや利用条件が影響するのでご注意ください。

              仮想環境およびサーバーベース環境のテクニカルサポートポリシー | CS

              Acrobat Reader/Adobe Reader のサーバー利用について

              • 4. Re: ツールパネルウインドウの表示について
                Enginner480907 Level 1

                ありがとうございます。

                 

                「ツールパネルの現在の状態を記憶」はAdobe Acrobat Pro DCにある項目ではなく、Adobe Acrobat Reader DCにある項目と言うことを理解しました。

                 

                客先のあるユーザー1名からの問い合わせで「Adobe Acrobat Pro DCからPDFファイルを開いたとき、文書が全体に表示され、右側にツールパネルウインドウがないので表示したい」ということで、VNCでユーザーのパソコンに接続したのですが、ツールパネ ルウインドウの表示/非表示をする▶がなく、▶を押してツールパネルウインドウの表示をすることができませんでした。

                 

                結果として、Shift+F4キーでツールパネルを表示できるという情報をサイトで見つけ、Sfift+F4キーで改善して、ツールパネルウインドウが表示されることと、ツールパネルウインド ウの表示/非表示をする▶が表示されるようにはなったのですが、Adobe Acrobat Pro DCの「環境設定」になかったので、質問させていただきました。

                 

                Officeの場合、Ctrl+Cキー、Ctrl+Vキーなどはかなり知られていますが、Adobe AcrobatでのShift+F4キーはサイトで情報を見つけるまでは、知りませんでした。
                Shift+F4キーでツールパネルウインドウを表示するのと同様の設定項目があれば、ユーザーにとってはそのほうがわかりやすいのではないかと考えており、Adobe Acrobat Pro DCの「環境設定」などの設定項目などにないか確認したいと考えております。

                 

                Adobe Acrobat Pro DCの導入は、プールにある各 仮想デスクトップ(VDI)にインストールしており、今回、インストール時の不具合かなと思っています。

                実際、サポートデスクで使用しているシンクライアントPCから接続した仮想デスクトップ(VDI)では問題なかったので、客先のユーザーがシンクライアントPCから接続した仮想デスクトップ( VDI)で問題があったのかなと思っています。

                 

                本来であれば、マスターイメージにAdobe Acrobat Pro DCを導入して、プールにある各 仮想デスクトップ(VDI)に展開するのが一般的ですが、そうすると新しく仮想デスクトップ(VDI)が作成されることにより、MACアドレスが変わるため、プールにある各 仮想デスクトップ(VDI)にインストールしているのだと思っています。


                2.png

                 

                 

                3.png

                 

                XenApp、XenDesktopを使用していますが、XenAppでAdobe Acrobat Pro DCの公開アプリケーションは行っておらず、XenDesktopでWindows7の仮想デスクトップ(VDI)にAdobe Acrobat Pro DCが導入されております。

                 

                仮想デスクトップ(VDI)の作業は別の会社が行っており、ライセンス形態などはその会社が把握しているのでライセンス違反等はないとと思います。

                • 5. Re: ツールパネルウインドウの表示について
                  Enginner480907 Level 1

                  「表示」-「表示切替え」ー「ツールパネルウインドウ」で行えることを確認しました。

                  「ツールパネルウインドウ」に「Shift+F4」の記載も確認しました。

                  9.png