1 返信 最新の回答 日時: Oct 20, 2017 6:34 AM ユーザー:studio_nekoyanagi

    Mac CC2018でプラグインスキャン時に致命的なエラー

    studio_nekoyanagi Most Valuable Participant

      macos High SierraにおいてCC2018にアップデート後、

      「エフェクト>オーディオプラグインマネージャー」で

      プラグインのスキャンを行うと下記のエラーが出て

      強制終了する状態となりました。

       

      色々試みた所、VSTプラグインフォルダーの指定を

      全て削除してスキャンすると、VST3とAUのみは

      読み込みが行えました。

       

      その後、VSTプラグインフォルダーを再指定すると、

      やはり強制終了してしまいます。

       

      プラグイン全滅から、とりあえずVST3、AUが使える

      状態への回復法でした。

      VSTも判明したら報告します。

        • 1. Re: Mac CC2018でプラグインスキャン時に致命的なエラー
          studio_nekoyanagi Most Valuable Participant

          こちらの件、解決できました。

           

           

          「VST」フォルダの中に、「VST Plugins」の名称で自フォルダへのエイリアスが作成されており、それを削除した所VSTが読み込み可能となりました。

           

           

          おそらく、前バージョンのPremiereとAuditionのインストール→スキャン後に行った何らかのインストールで自動的に作成されたもののようです。

           

           

          なので、多分cc2018のバージョンアップとは直接関係がなく、しかし他の状況でも(特定のプラグインのインストールで)発生する可能性がある症状という事になります。

           

           

          バージョンアップとは関係なくお騒がせしました。もし類似の症状にあわれた方がいたら参考になさってください。