8 返信 最新の回答 日時: Nov 7, 2017 5:50 AM ユーザー:Enginner480907

    「PDF編集」に描画ツールの追加について

    Enginner480907 Level 1

      【環境】Adobe Acrobat Pro DC 2015(Classic) 2015.003.30306、Windows7 Professional(x86)

       

      「ツールセンター」にある「PDFを編集」で「開く」を選択すると「編集」、「テキストを追加」「画像を追加」などのツールが表示されますが、そこに「注釈」にある「描画ツール」を配置したい という要望をユーザーから受けていますが、可能でしょうか。

       

      可能な場合、どのような手順で行えばできますでしょうか。

       

       

      無題.png

        • 1. Re: 「PDF編集」に描画ツールの追加について
          assause Adobe Community Professional & MVP

          注釈内の描画ツールはあくまでも注釈機能の一環ですし、PDFを編集はその名の通り編集に関する機能です。

          もともとPDF自体が大幅に編集を行うためのデータフォーマットではありませんし、

          任意のオブジェクトを追加するということ自体は原則としてできるものではありません。

           

          まずはどのような意図で図形を追加したいのかを確認されるのが望ましいところです。

          • 2. Re: 「PDF編集」に描画ツールの追加について
            Enginner480907 Level 1

            ユーザーからのはじめの質問は、Wordであれば「図の挿入」「囲み線」があるが、Acrobat Pro DCでPDFファイルに「図を挿入」したり、PDFファイルの文字を「囲み線」で囲むにはどうしたらよいかというものでした。

            「図の挿入」であれば「PDFを編集」の「画像を追加」、「囲み線」であれば「注釈」の「描画ツール」の「長方形」を案内しました。

             

            その際、Wordであれば、リボン・インターフェイスに「囲み線」「図の挿入」があり、PDFファイルにテキストの挿入、画像を追加において「PDFを編集」を使うので、「PDFを開く」に「 描画ツール」を配置することができないかとの要望でしたので、方法があるかを質問させていただきました。

             

            「描画ツール」をクイックツールバーに配置することはできませんが、「描画ツール」を展開した「長方形」をクイックツールバーに配置する方法の案内しても良さそうですね。

            無題1.png

            • 3. Re: 「PDF編集」に描画ツールの追加について
              assause Adobe Community Professional & MVP

              Word自体は編集を前提としたアプリケーション+データ形式ですが、

              AcrobatやPDFは前述のとおり、そこまで想定されたデータではありません。

              ですから元々のやりたい意図自体が、データ状態にあっていないもの、としか言いようがないところです。

               

              PDF自体は本来、印刷レイアウトを再現することを目的とした閲覧用の文書フォーマットなので、

              簡易的な編集はできても、自由に編集できるような仕組みは持っていません。

               

              またこれも重複しますが、注釈ツールの囲み線はあくまでも注釈でしかないので、

              PDF自体に直接図形を配置しているものではありません。

               

              この場合、データの特性、利用方法などを、元ユーザーに対して理解してもらうところから必要ではないかと思いますがどうでしょうか。

              (今回の場合、紙を切るための工作ばさみを使って太い枝を切りたい、といっているようなものなので)

              • 4. Re: 「PDF編集」に描画ツールの追加について
                Enginner480907 Level 1

                「PDFを編集」「注釈」を使用して一からPDFファイルを作成するのではなく、受け取ったPDFファイルの一部を「PDFを編集」「注釈」で編集したいというのが客先のユーザーの目的だと思 われます。

                 

                「申込書」などはPDFファイルになっていたりして、「PDFを編集」を使用して必要事項を記入してメールで送ることができるので、客先のユーザーにとっては印刷物というイメージより、Wor dなどのファイルとしてのイメージのほうが強いのではないかと思います。

                紙に印刷している場合は印刷物としてイメージを持ちますが、PDFファイルに変換しているため、印刷物を作成しているというよりはファイルを作成しているというイメージをもってしてしまってい るのではないかと。

                 

                「注釈」にある「長方形」などは付箋紙のようなもので、Wordの「囲み線」とは違うと自分では解釈しています。Wordの「囲み線」は文書を構成するために使用しますが、「注釈」にある「長 方形」などは付箋紙のようなものため、文書を構成するためというより作成した文書を補足のようなものと思っています。

                 

                例えば、印刷したものを回覧するとき、閲覧したことを示すために付箋紙を付けて、付箋紙に「みたら名前を記載してね」みたいに・・・。付箋紙なので、外すこともできます。それがAdobe Acrobat DCの「注釈」ではないかと。

                 

                Adobe Acrobat DCの場合、Wordなどに出力することができるので、編集したい場合は、Wordなどに出力して編集してから、再度PDFに変換する方法が良さそうですね。

                無題11.png

                 

                 

                ユーザーに説明してそれでも「PDF編集」に「注釈」を追加したいと言われた場合は、「クイックツール」へ以下の手順を案内することにはなりそうです。

                 

                <手順>

                1.「第2ツールバー」から「ツールセンター」を選択します。

                 

                2.「ツールセンター」から「PDFを編集」を選択後、「開く」をクリックします。

                無題2.png

                3.「第2ツールバー」で右クリックし、メニューから「クイックツールをカスタマイズ」を選択します。

                3.png

                4.「クイックツールをカスタマイズ」の「追加するツールを選択」で「注釈」を選択します。

                無題3.png

                 

                5.「注釈」を開き、「長方形」を選択し、「ツールバーに追加」をクリックした後、「保存」ボタンを押下します。

                無題1212.png

                 

                6.「クイックツール」に「長方形」が追加されます。

                無題999.png

                • 5. Re: 「PDF編集」に描画ツールの追加について
                  assause Adobe Community Professional & MVP

                  該当ユーザーに対してWordの機能と対比して説明するという点では、

                  Wordの「コメント」がAcrobatの注釈に相当する機能である旨、説明したほうが良いと思います。

                   

                  ただWordと異なるのは、図形描画も含めた指示挿入等までできる点での柔軟性があるためです。

                  これは印刷物の校正などにも利用できる、という点でのメリットがあります。

                  そういう意味では仰るような付箋紙に近いのは確かです。

                  Acrobat ヘルプ | 注釈の機能について (Acrobat DC)

                   

                  また、AcrobatにはWordなどへのデータ書き出し機能があるものの、

                  あくまでもベストエフォート型なので、オリジナルのレイアウトと同等の結果にはなりません。

                  そういう意味では、元がWordであればあくまでもWord時点で行うことと同時に、

                  PDF化するのは文書の長期保存やWordを持っていない人でも閲覧しやすくするためなどの

                  目的で利用してもらうのがベターです。

                  • 6. Re: 「PDF編集」に描画ツールの追加について
                    Enginner480907 Level 1

                    Adobe Acrobat Pro DCの「注釈」は確かに、Wordの「校閲」にあるコメントに相当すると説明したほうがわかりやすそうですね。

                    無題aaa.png

                     

                    描画ツールにある「長方形」「楕円」などはどういった使い道をするものでしょうか。

                    Adobe Acrobat Pro DCの「描画ツール」にある「長方形」「楕円」などは「図形」に近いような気がします。

                    Wordの「校閲」にあるコメントのようなものとすると「引き出し線付きコメントボックス」だけでよいような気がします。

                    無題3333.png

                    無題asas.png

                     

                    Acrobat Acrobat Pro DCの「書き出し機能」は、一太郎で作成した文書をWord形式で保存するようななもので、必ずしも同じにならないので、PDF変換元のファイルがなく、編集しなおしたいというときにくらい に使うものかなと思っています。

                    1ページ、2ページならAcrobat Acrobat Pro DCの「書き出し機能」を使うより初めから作成してもいいような気がします。100ページくらいあると初めから作成するのも大変なので、使うユーザーもいるとは思いますが・・・。

                    • 7. Re: 「PDF編集」に描画ツールの追加について
                      assause Adobe Community Professional & MVP

                      記載したように、注釈ツール全般が校正ツールとしての役割を担っているため、

                      図形での囲みについてもさまざまな意味がある(または使い分ける)ものになっています。

                      楕円などは古いPDFバージョンから規定されているものでもあるので、「そういうもの」と解釈しておきましょう。

                       

                      別形式への書き出しは「元ファイルがない状態で、どうしても該当形式にしたい場合」くらいのものですし

                      変換精度は元データ次第なので、複雑なレイアウトであるほど再現性は低くなってきます。

                       

                       

                      あと一番最初の質問に話を戻しておきますが、使用するPDFビューワーによっては注釈自体が表示されませんので、

                      結局は注釈ツール内の機能を利用して書き込んでも、必ずしも全員が同じように閲覧できるわけではありません。

                      PDF自体はISOとして公開された仕様はありますが、仕様の反映や挙動結果は個々のツールで異なるので、

                      もし使用するにしても、その影響範囲を十分理解したうえでの利用になってくると思います。

                      • 8. Re: 「PDF編集」に描画ツールの追加について
                        Enginner480907 Level 1

                        ユーザーに今日連絡しましたところ、別形式への書き出しが行える機能があることは知らなかったようです。

                        そのため、注釈機能など使用してPDFファイルを編集しようと考えていたのかなと思います。

                         

                        別形式への書き出し機能について、元ファイルがない状態でどうしてもというときに使用するもので再現性は保証できないことを説明して納得していただきました。

                         

                        注釈についてはWordの校閲のコメントと同じようなもので使用するPDFビューアーによっては表示されないものもあるので、Wordの囲み線と同様にはならないことを説明して納得いただきま した。

                         

                        以下、「注釈」の「描画ツール」の「長方形」で文字を囲みましたが、PDFビューアによっては確かに注釈は表示されないものもありますね。

                         

                        ① PDF XCHANGER VIEWER Version:2.5(Build 322.7)

                        無題3.png

                         

                        ② CubePDF Viewer Version:0.4.2β(x86)

                        無題4.png

                         

                        ③ Adobe Acrobat Reader DC バージョン:2017.012.20093

                        無題1.png

                         

                        ④ Foxit Reader 8.3.2.25013

                        無題2.png

                         

                        ⑤ Sky PDF Viewer 2016 Build6.0.0.6

                        無題3.png