4 返信 最新の回答 日時: Feb 18, 2018 5:33 PM ユーザー:UY320

    PicpickからAdobe Acrobat Readerへ

    尾満子 Level 1

      スクリーンショットをして編集するのにPicpickというPortableソフトを使っています。使いやすいのですが、レイヤー機能がないため、再編集ができません。ただ、再編集をしたいだ けであってそれほど高度な機能は必要としていません。

       

      その中でレイヤ機能のあるAdobe Acrobat Readerを使ってみようと思います。現在はPpcpickの拡張子はJpegを利用しています。

      Readerを使う場合、どの拡張子を使って保存しなければならないのでしょうか。さらに編集して保存する場合も同じ拡張子でしょうか

        • 1. Re: PicpickからAdobe Acrobat Readerへ
          UY320 Most Valuable Participant

          無償製品のReaderは原則として

          「PDFを開くソフト」となり

          画像やPDFの作成、編集はできないソフトとなります。

           

          有償のAcrobatでは様々な画像フォーマットを取り込んでPDFを作成したり、

          Illustrator、InDesignなどのソフトを使用し

          「レイヤー付き」のPDFを作成する事は可能で、

          合わせてPDF以外のファイルフォーマットへの保存も可能です。

          (レイヤー機能はjpegは非対応です。

          レイヤー機能はPDFや一部画像フォーマット、ソフト独自形式でしか保存できないので注意が必要です、

          )

           

          恐らくご希望に沿ったソフトではないため、

          他の無償ソフトを探して頂くのが良いかと思います。

           

          ちなみにAdobeでスクリーンショットを保存して自由に書き込め

          レイヤー付けてとなると有償版のデザイン関連の製品となります。

          • 2. Re: PicpickからAdobe Acrobat Readerへ
            尾満子 Level 1

            完璧にはわかりませんが、下記書籍によると、Readerでも注釈程度ならば、

            ・テキスト

            ・描画

            ・色

            などは可能ということが銘記されていました。

             

            今すぐ使えるかんたんEx 仕事に役立つ PDF+Acrobat プロ技BESTセレクション [Acrobat DC/Reader DC/2017 対応版] 単行本(ソフトカバー)

             

            ただ、私の最初の質問を参照しますと、

            現在Picpickでjepgで保存しているので、それをレイア機能が使えるpngに変更しなければならないみたいですね。オンラインで使えるPixlrEditorはレイア機能も持っている ので、PicpickからPixlrEditorの変更も可能みたいなので、このソフトも一考します。

             

            • 3. Re: PicpickからAdobe Acrobat Readerへ
              assause Adobe Community Professional & MVP

              注釈には確かにそれらの処理は可能ですが、

              注釈自体が元データに対して、単に別データとして被せたものにすぎません。

              よってPDF自体が直接編集されたような結果になるものではない、という点があります。

              • 4. Re: PicpickからAdobe Acrobat Readerへ
                UY320 Most Valuable Participant

                ごめんなさい、私の認識が間違ってなければpngにレイヤー機能は保存できないです。

                αチャンネルの事でしたでしょうか?

                 

                レイヤーというのは編集ソフト側で実装している「機能」です。

                TIFFなど特殊なフォーマットを除き

                ほとんどはαチャンネル以外を除きソフト側でのレイヤー情報は画像にして書き出す際に「全て統合」され一枚の画像となります、

                再度画像を開いてもレイヤー情報はないです。

                 

                assauseさんも記載されてる通り、PDFに関してで云えば

                注釈やコメントなどは「PDF内に実装された機能」なので

                jpegなどの「画像データ」ではないですー

                 

                恐らくなんですがPDFを画像フォーマットと認識されているのかもと思い追記しますー