1 返信 最新の回答 日時: Feb 13, 2009 11:15 AM ユーザー:(radeon)

    用紙方向の誤判定

      A4サイズ PDF.fileをAcrovat ver8(アップデート済)をインストールしているPC(WinXP,sp2)で読み込み、iRC3100F(PS,adobe純正)でプリントするとA4,A4Rが反対に出力されます。A crovat ver7をインストールしているPCからの読み込みしたときの出力は正常です。プロパティで用紙方向、サイズは分かるものでしょうか。A4サイズ PDF.fileは、adobe PDF,JUST PDF何れで作成していても同じ結果です。Newsがありましたら、ご教示ください。
        • 1. Re: 用紙方向の誤判定
          Level 1
          > A4サイズ PDF.fileを
          「PDF.file」というのはあまり見ない書き方ですね。個人で書くようなブログならともかくフォーラムなどではより一般的に書いたほうがいいでしょう。

          > Acrovat ver8(アップデート済)
          「Acrovat」ではなくて「Acrobat」ですね。
          それにアップデートは複数出ているので、Ver8.1.2のように書いて正確を期しましょう。

          > iRC3100F
          メーカー名もきちんと書かないと情報が正確に伝わりませんね。

          > A4,A4Rが反対に出力されます
          「反対に」とはどういう状況なのでしょうか?

          「A4R」はA4サイズの回転(rotation)という意味なのかと思いましたが、下記ブログによれば違うようです。

          福写長通信っ!【blog版】:複写速度を当ててみよう! - livedoor Blog(ブログ)
          http://blog.livedoor.jp/sunshineman/archives/50095942.html
          「A4ヨコというのは、見た目縦の原稿です。」「A4タテ(縦) 「A4R」と書いてあることもあります。」

          簡単にいえば、プリンタ側の給紙カセットが縦か横かの違いになるのでしょうか?
          あるいはプリンターによって定義が違うとか?

          Acrobatのプリントダイアログには[自動回転と中央配置]とか[PDFのページサイズに合わせて用紙を選択]などがありますね。
          さらにプリンタドライバにも[用紙トレイ:自動選択/A4/B5]とか[原稿の向き:縦/横]とか[印刷の向き:横向きに回転]などいろいろありますね(名称はプリンタドライバによって異なる でしょう)。

          そういったものの組み合わせで解決しないかを調べてみては?

          「iRC3100F」はCanonのプリンタのようですが、メーカーサイドのサポートに情報はありませんでしたか? PostScript対応プリンタだと、AcrobatとかIllustratorなどのAdobe製品への印刷不具合に対応した回避策やドライバーのアップデートが出てたりします。

          LIPS4 プリンタドライバ Ver12.50 というのが「Update:2009.1.14」で出ていますが、チェックされていますか?
          そこには「Acrobat 8を使用した場合、用紙混載時に180度さかさまの面付けになる場合があります。この場合は、Acrobat 7以前のバージョンを利用してください。」という注意制限事項も記載されていますね。