5 返信 最新の回答 日時: Apr 27, 2007 9:46 AM ユーザー:tyatya@

    PDFに変換後、PosstScriptファイルを自動的に削除するには?

      FrameMaker7.2で作成したデータを、Acrobat8.0のDistillerでPDFに変換しています。
      PDFファイルが作成された同一フォルダ内に、PostScriptファイル(.tps)が残ったままになっています。
      PDFファイルが完成した時点で、変換元のPostScriptファイル(.tps)が自動的に削除されるように設定することは可能でしょうか?
      (FrameMaker6.0とAcrobat5.0を使用していたときは、PDFファイルが作成されるとPostScriptファイル(.tps)は自動的に削除されていました。)

      ご指導よろしくお願いいたします。
        • 1. Re: PDFに変換後、PosstScriptファイルを自動的に削除するには?
          tyatya@ Level 1
          Acrobat Distillerの設定/監視フォルダで、監視フォルダイアログを表示させます 。
          設定したい監視フォルダを選んで、変換後のPostScriptファイルの処理をどうするか指定して下さい。
          • 2. Re: PDFに変換後、PosstScriptファイルを自動的に削除するには?
            Level 1
            OS不明。<br /><br />> FrameMaker7.2で作成したデータを<br />具体的な作成方法が不明。<br /><br />> Acrobat8.0のDistillerでPDFに変換しています<br />具体的な変換方法が不明。<br />PostScriptファイルをダブルクリックする方法もあれば、ドラッグ&ドロップもある。さらに監視フォルダー機能をつかう場合もあろう。<br /><br />> PostScriptファイル(.tps)が残ったままになっています。 <br />拡張子「tps」とは聞きなれないが、この拡張子名で最初にPostScriptを作成したのであろうか?<br />私の環境で作成したPostScriptファイルは拡張子は「ps」であり、これをダブルクリックすればそのままDistillerでPDF変換される。<br />わざと拡張子を「tps」に変更すると関連付けが出来ていないので変換されない。ドラッグ&ドロップすればDistillerでPDF変換される。<br /><br />一般的に、Distillerの環境設定にログファイルを残すかどうかの設定ができる(PDF化が失敗した場合は常に残る)。<br /><br />Adobe Acrobat 8 Professional Distiller の環境設定<br />http://help.adobe.com/ja_JP/Acrobat/8.0/Professional/WS58a04a822e3e50102bd615109794195f f-7f18.html<br />成功したジョブのログファイルを削除 <br />PostScript ファイルの解釈時にメッセージが出力された場合や、PostScript エラーが発生した場合にのみ、ログファイル(ファイル名は <PostScript ファイル名>.log)を作成します (失敗したジョブのログファイルは常に作成されます)。 <br /><br />監視フォルダの場合、PostScriptファイルを削除するかどうかの処理を選択できるとある。以前のバージョンと大して変更されていなように思えるが?<br /><br />Adobe Acrobat 8 Professional 監視フォルダの設定 <br />http://help.adobe.com/ja_JP/Acrobat/8.0/Professional/WS58a04a822e3e50102bd615109794195f f-7f15.html<br />PostScript ファイルの変換後の処理を選択します。 PDF ファイルと一緒に out フォルダに移動、または削除を選択します。 ログファイルも自動的に out フォルダにコピーされます。<br /><br />文書番号 : 222558  <br />監視フォルダを使用して PostScript ファイルを PDF に変換する
            • 3. Re: PDFに変換後、PosstScriptファイルを自動的に削除するには?
              Level 1
              英語サイトに以下のようなものがある。
              件名をみると、同じ現象に思える(中身は見ていない)。

              tpsって、「temporary PostScript file」ということらしい。

              TPS file is not deleted after FrameMaker creates PDFs via Acrobat 8
              http://www.adobeforums.com/cgi-bin/webx/.3bc2f3d0
              • 4. Re: PDFに変換後、PosstScriptファイルを自動的に削除するには?
                Level 1
                皆さまありがとうございます。
                また、説明不足で申し訳ございませんでした。
                補足させていただきます。

                WindowsXP使用。
                FrameMakerのブックファイルを別名保存するときに、ファイルの種類をPDFにしています。設定等は次の通りです。

                ・Distiller(Acrobat8.0では“AdobePDF”と名称が変わっていましたので、以降は“AdobePDF”と記載します)を、“通常使うプリンタ”に設定。

                ・[スタート]→[プリンタとFAX]→AdobePDFを右クリック→[印刷設定]→「Adobe PDF設定」画面で、使用するジョブオプションを指定。

                ・FrameMakerを起動し、「ファイル」→「プリント設定」で、プリンタ名を“AdobePDF”となることを確認。そのまま[プロパティ]をクリックして、使用するジョブオプションを 指定。

                ・FrameMakerのブックファイルを開き、別名保存するときに、ファイルの種類をPDFにして登録。

                ・成功したログファイルは削除しない設定になっており、内容を確認するとLastPageまで変換されています。エラーも表示されません。

                監視フォルダについては以前から使用しておりませんでした。
                (また、Acrobat8.0ではDistillerの設定の中に「監視フォルダ」がありませんでした)

                PostScriptファイルの名称まで調べていただきありがとうございまいした。psやprn以外にもあるようなことがAcrobatのヘルプに書いてあるのを見たことはありましたが、具体 的な説明はなかったので、よくわかっておりませんでした。
                • 5. Re: PDFに変換後、PosstScriptファイルを自動的に削除するには?
                  tyatya@ Level 1
                  Distiller、PostScriptファイルと聞いて、てっきり監視フォルダを使っているものと早合点してしまいました。

                  FrameMakerのことはわからないのですが、別名保存でそういう困った現象が起こるのなら印刷コマンドを使うとかの方法はダメなのでしょうか?
                  それと、Acrobatの仕様が書かれていませんが、Proなら監視フォルダを使う方法もありますし。