2 返信 最新の回答 日時: May 7, 2007 10:35 AM ユーザー:(gotya)

    欄外への文字または画像の追加

    Level 1
      辞書には、「あ」で始まる見出し語を収めたページには用紙の端に「あ」の文字が印刷してあって、それを目安にすることによって本を閉じた状態でもどこが「あ」で始まる見出し語を収めたページな のか見当が付くようにしてあります。このような端にある文字を「見出し文字」と言うことにします。

      (1)オリジナルファイルの段階では(つまり、PDFファイルにする以前の段階では)見出し文字が付いてないファイルがあります。オリジナルファイルをPDFファイルにした後で見出し文字を付 けることはできるでしょうか。
      そのとき見出し文字の位置が一定になるように付けることが必要なのですが、それは可能でしょうか。
      見出し文字は文字でも画像でもよいのですが、できれば文字が有り難いです。

      (2)(1)の操作を一括して行うことはできるでしょうか。「一括して」というのは、例えば「あ」のページが50ページあるとしてその1ページずつに1文字ずつ付けるのでなく、どこか1つのペ ージに付けたら他のページにも全て付くようにするという意味です。ファイルを「あ」のファイル、「い」のファイルというように分割しないで付けたいのですが...。

      (3)(2)と同じことを、奇数ページには行わないで偶数ページにのみ行うことはできるでしょうか。

      Acrobat 6.0 Professional、Windows XPです。
        • 1. Re: 欄外への文字または画像の追加
          tyatya@ Level 1
          基本的に文書の編集はオリジナルファイルでする方が操作も簡単だし、細かい設定もできるので、Acrobatでの編集は止むを得ないときの場合に限った方がいいと思います。

          今は使っていなので6.0の詳細な機能がどの程度だったか確認ができないのですが、8.0Proであれは「ヘッダとフッタ」、あるいは「透かし」の機能を利用すればできます。

          (1)見出し文字位置指定可、「ヘッダとフッタ」なら文字でOK。フォント、サイズ、色も指定可。「透かし」を使えば画像も可
          (2)ページ指定で一括で可、1ファイル内で別ページで別見出し文字OK
          (3)偶数ページのみ、あるいは奇数ページのみの設定可

          6.0には偶数ページのみ・・・と、文字色の設定はなかったかもしれません。
          でもそれを除いても、確か6.0の「ヘッダとフッタ」は、かなり使い勝手が悪かったような印象が・・・

          8.0では設定の保存もできるようになり、それまでの「ヘッダとフッタ」より格段に使いやすくなって重宝しています(私はよく使うので)。
          体験版で試してみるという手も。

          http://www.adobe.com/jp/downloads/
          • 2. Re: 欄外への文字または画像の追加
            Level 1
            いやはや、こんなことができるんですね。すごい機能ですね。

            「設定の保存」と「文字色の設定」以外は全てできました。しかし、この2つは当面使わなくても済むので、現時点では6.0で充分です。

            オリジナルファイルを作成したアプリケーションにはこのような機能は一切無かったので、素晴らしい機能に只ただ驚いています。

            有り難うございました。