10 返信 最新の回答 日時: Dec 12, 2007 11:36 AM ユーザー:(habacchi(古い船のことしか解らない古い水夫))

    Acrobatのフォントサイズ表示は正しい?

      FrameMakerでTimesNewRoman10ptで入力した部分がAcrobatで確認すると9.96ptになってしまう。10ptと表示させたいのですがどうすればいい?
        • 1. Re: Acrobatのフォントサイズ表示は正しい?
          Level 1
          OS不明。
          FrameMakerのバージョン不明。
          Acrobatのバージョン不明。

          FrameMakerからPDF化させてAcrobatで見ているのであろうが、そのPDF化の詳細手段が不明。

          また「9.96pt」を「10pt」と表示させたい理由・背景は?

          フォントのサイズ変更であれば、AcrobatのTouchUpテキストツールで変更できるのでは?
          • 2. Re: Acrobatのフォントサイズ表示は正しい?
            Level 1
            情報不足ですみません。

            OS...Windows2000
            FM...6.0
            Acrobat...5.0(PDF作成環境)

            フォントサイズ指定の文書をFMで10ptのフォントを使用し作成。AcrobatでPDFに変換して確認したところ数字上誤差がありました。
            見た目は9.96でも10でもあまり変わらないとは思いますが、Acrobatで表示されたフォントサイズが正しいのでしょうか?
            Acrobat7.0、Acrobat8.0で見ても9.96と表示されます。

            PDFに表示されるフォントを10ptにしたいのならば、FMでは若干大きくフォントを設定しないといけないということでしょうか?

            AcrobatのTouchUpテキストツールで変更可能とのことですが、文字が重なったりする不具合はないのでしょうか?
            • 3. Re: Acrobatのフォントサイズ表示は正しい?
              Level 1
              古いノートPC を引っ張り出しました。
              Windows 2000 SP なし
              Acrobat 5.0.5
              Word 2000 SR-1

              Word 文書に
              Times New Romanで
              10ポイント、10.5ポイント、11ポイント、12ポイント、14ポイント
              ジョブオプションCJKScreenで変換。
              10.02ポイント、10.5ポイント、10.98ポイント、12ポイント、13.98ポイント。
              ちょっとずれますが、人の肉眼でわかるものなのかな?

              同じファイルをジョブオプションPrint で変換。
              結果は、CJKScreen と同じ。
              10.02ポイント、10.5ポイント、10.98ポイント、12ポイント、13.98ポイント。
              Acrobat 7.0.9でも同じサイズです。

              ここで、疑問が持ち上がりました。果たしてどこでずれが出ているのか。
              試みに、テキストエディタで下記の内容のPostScript ファイルを記述し変換してみました。


              %!(TimesNewRomanPSMTはPostScript フォント名)
              gsave

              /TimesNewRomanPSMT findfont
              10 scalefont setfont
              120 420 moveto
              (Hello! wold) show

              /TimesNewRomanPSMT findfont
              12 scalefont setfont
              120 520 moveto
              (Hello! wold) show

              /TimesNewRomanPSMT findfont
              14 scalefont setfont
              120 720 moveto
              (Hello! wold) show

              showpage
              grestore


              すると、ちゃんと、
              10ポイント、12ポイント、14ポイントで変換されるんですよね。
              PrintでもCJKScreenでもおなじです。
              (フォントサイズはすべてTouchUP テキストツールで選択右クリックから属性/プロパティ画面で確認)
              このことから、表示の問題という可能性はなくなると思います。

              変換元のソフトやプリンタドライバによって違いが出るのかもしれない。

              >AcrobatのTouchUpテキストツールで変更可能とのことですが、文字が重なったりする不具合はないのでしょうか?

              私が検証した環境では特に問題ありませんでした。
              バックアップを取ってからあなたもどうぞ試してください。
              • 4. Re: Acrobatのフォントサイズ表示は正しい?
                Level 1
                類似の環境まで用意して検証していただき、ありがとうございました。

                教えていただいた結果を参考に試してみます。
                • 5. Re: Acrobatのフォントサイズ表示は正しい?
                  tyatya@ Level 1
                  FrameMakerでは「別名で保存」でPDF に変換できると思いますが、その場合はどうなりますか?
                  • 6. Re: Acrobatのフォントサイズ表示は正しい?
                    Level 1
                    勝手に推測すれば、各DTPソフトはそれぞれの仕様で画面構成を設定している。よって、その構造をPostScriptで完全正確に反映させることはできず、どうしても誤差はでるものでは?
                    PostScriptからみて問題児の最たる例はWordではなかろか?

                    A4サイズとされてもそれは内部的にどう表現されているかは分からない。元データで横210ミリとあってもPostScriptではPointが基本単位のはずだし、2つの単位の変換で誤差も でる。するとレイアウトをできるだけ崩れないようにするため、字幅やベースラインを変えたりフォントサイズをわずかに変更しているのかもしれない(あくまで推測)。余白の有無がどう影響してい るのかも分からない。
                    元データでは、10ポイントとされたフォントもどこまでの誤差範囲で10ポイントと表示しているのであろうか?

                    #3の実験にあるように、PostScriptファイルで適正にフォントサイズ指定があればPDFではそれは正確に反映されると考えてもよい。PDFがPostScript技術の発展系と考え れば納得のゆく結果である。
                    PDFで反映されないのであれば、中間ファイルのPostScriptファイルの段階ですでにフォントサイズが「9.96pt」として指定されていると考えたほうがすっきりする。

                    Acrobat 7.0 Proのプリフライト機能で、フォントを検査するような自作のプリフライトファイルを作成すれば、一括してフォントの大きさを知ることができるだろう。
                    試しにやってみると、小数点3桁(例:9.213ポイント)までは表示された。これ以下は無視しているのであろうか?

                    以前、Illustrator CSのJavaScriptで文字情報を収集するスクリプトを作成したことがあるが、そのときに表示されたフォントの大きさは、小数点以下数十桁はあったと記憶する。あまりの桁数に小数点2 桁以下は無視した。

                    Acrobat 8.0ではフィックスアップという機能があり、これはPDFを検査・表示するだけのプリフライトに比べて修正機能もあるという。
                    フォントサイズまで変更できるのかは知らない。

                    ・Acrobat 8 Professional活用ガイド
                    http://www.adobe.com/jp/special/creativesuite/portal/guides/acro_07.html

                    ▼Acrobat 8 Professional新機能その12 PDFの変換を自動処理する[フィックスアップ]機能
                    http://www.incunabula.co.jp/dtp-s/AcrobatDTP/Acrobat8_new/Acrobat8_12.html

                    100%完全に反映させることをめざすよりは、どこまでが許容範囲かを明確にしたほうがいいのではないだろうか?
                    完全さを求めるあまり無駄に労力を費やすのは賢明ではないと思う。
                    • 7. Re: Acrobatのフォントサイズ表示は正しい?
                      Level 1
                      habacchiさんの実験結果について考察してみたいと思います。

                      > Word 文書に
                      > Times New Romanで
                      > 10ポイント、10.5ポイント、11ポイント、12ポイント、14ポイント
                      > ジョブオプションCJKScreenで変換。
                      > 10.02ポイント、10.5ポイント、10.98ポイント、12ポイント、13.98ポイント。

                      GDIは描画位置やサイズを指定する際、デバイスの解像度に依存した整数座標系を使います。ここでhabacchiさんのプリンタドライバのデバイス解像度が1200 dpiであると仮定し、ポイント数からピクセル値に換算してみます。(pixel = pt x dpi / 72)

                      10 pt = 166.6666... pixel
                      10.5 pt = 175.0 pixel
                      11 pt = 183.3333... pixel
                      12 pt = 200.0 pixel
                      14 pt = 233.3333... pixel

                      ピクセル数を整数値に四捨五入してから1200 dpiでポイント数に逆算します。(pt = pixel x 72 / dpi)

                      167 pixel = 10.02 pt
                      175 pixel = 10.5 pt
                      183 pixel = 10.98 pt
                      200 pixel = 12.0 pt
                      233 pixel = 13.98 pt

                      このようにhabacchiさんの実験結果と一致します。

                      実際のところ、整数座標系を用いるWindowsでは最初から誤差が発生していると言えます。IllustratorやInDesignは実数座標系を用い、なおかつGDIをバイパスしてPo stScript出力を行うので、このての誤差は発生しません。
                      • 8. Re: Acrobatのフォントサイズ表示は正しい?
                        Level 1
                        satoskiさま、ご解説いただき、ありがとうございます。

                        よくIllustrator フォーラムで書き込みを拝見させていただき、
                        日々、勉強させていただいております。

                        pt x dpi / 72 が整数にならないときに誤差を生じるのは
                        ある意味Windows の宿命なんですね。

                        「なぁなぁ」で「いい加減」なご案内をしていた過去が悔やまれます。

                        蛇足を承知でMacOS でのPDF 書き出しを実験してみました

                        iMacG5 MacOS 10.4.11 OfficeXのWordに
                        Times New Romanで 10ポイント、11ポイント、12ポイント、
                        14ポイント、16ポイントの文字を入力したものを
                        プリント画面からMacOS の機能で、PDF 保存したものを、
                        Windows のAcrobat で開き文字サイズを確認してみたところ、
                        10ポイント、11ポイント、12ポイント、14ポイント、16ポイント で誤差がありませんでした。

                        #ウチのMac にはAcrobat がないため、Distiller を使用した検証はできません。
                        #また、Reader にはTouchUp テキストツールがないため、
                        #Windows 上でサイズを確認しました。

                        私のフォーラムの書き込みにはどうしても「なぁなぁ」で「いい加減」な部分があると思います。
                        今回のように解説をいただけると、私だけでなく、このフォーラムを見る皆さんの利益になると思いますので、
                        もしよろしかったら今後も、Acrobat フォーラムへ書き込みをお願いいたします。

                        お仕事お忙しいと思いますし、大変あつかましいお願いなんですが・・・
                        • 9. Re: Acrobatのフォントサイズ表示は正しい?
                          Level 1
                          habacchiさま、諸般の事情でAcrobatの勉強をさせていただいております。よろしくご指導ください。

                          OS Xは描画エンジンのCoreGraphicsがデバイスに依存しない実数座標系なので、指定されたポイント数をそのまま保持していると思います。

                          本当はWindowsでもアプリケーションとドライバがGDI+をフルに活用すれば宿命を克服できるはずなのですが、大変なので誰もやらないのでは。

                          あと、Windowsでもドライバの解像度が72の整数倍になっていれば、ある程度の精度が確保できます。720 dpiなら0.1 pt、1440 dpiなら0.05 ptといった具合です。
                          • 10. Re: Acrobatのフォントサイズ表示は正しい?
                            Level 1
                            >諸般の事情でAcrobatの勉強

                            何でしょう。ちょっとワクワクします。

                            私ごときが、指導できることなんて、何もないですが、
                            Acrobatの1ユーザーとしての視点で書き込むことができると思っています。
                            (実際普通のユーザーですし)
                            よろしくお願いいたします。

                            (今はお昼休みです。室温29.4度 常夏〜)