7 返信 最新の回答 日時: Jan 31, 2008 9:02 AM ユーザー:(satoski)

    AcrobatとWindowsのフォント名の対応

    Level 1
      Acrobatのプラグインを使っていると、
      DFGothic-EB-WINP-RKSJ-H
      のようなフォント名が表示されます。しかし、¥Windows¥Fontsのフォルダを見るとこのよう名前のフォントはありません。

      Acrobatがフォント名を読みかえて表示しているのだと思うのですが、このような読みかえたフォントと¥Windows¥Fontに表示されるフォント名との対応を知るにはどうしたらよい でしょうか。

      Windows XP Professional SP2、Acrobat 6.0 Professionalです。
        • 1. Re: AcrobatとWindowsのフォント名の対応
          Level 1
          > Acrobatのプラグインを使っていると、
          プラグインとは?

          > DFGothic-EB-WINP-RKSJ-H のようなフォント名が表示されます
          これはPostScriptフォント名と呼ばれるもの。
          そういう知識がなくとも、投稿者はたどり着けたはず。

          まず「DFGothic-EB-WINP-RKSJ-H」をGoogleで検索すると、たった1件のサイトしかヒットしない。そこにはダイナフォントのPostScriptフォント名がいくつ か記載されている。
          次に「PostScriptフォント DFGothic-EB」で検索すると2件だけヒットする。
          そのうちの1サイトでは数多くのPostScriptフォント名が一覧になっている。世の中にはこのようなサイトがある。

          ・和文フォントPS name
          http://homepage2.nifty.com/upright/fuzokufont/wabunfont.html

          PDFでもPostScriptフォント名を使っているが、命名規則というものがあり、それを簡単にまとめたのが下記サイト。

          ・エンコーディング
          http://www2.convention.co.jp/pdf/dictionary/j/01_e/encoding/encoding.htm

          Adobeは、知りたいフォントのPDF文書を作成すれば文書プロパティのフォントタブで知ることが出来るとしているが、やや面倒である。

          PostScript フォント名の確認
          http://help.adobe.com/ja_JP/Acrobat/8.0/Professional/help.html?content=WS58a04a822e3e50102 bd615109794195ff-7eff.html

          PCにインストールしたフォントの一覧を作成するといったツールはいくつかあり、以下のSAKURAは有名であろう。このツールは解凍してすぐに使えるうえ、PostScriptフォント名も 表示してくれる。

          ・フォントインストーラー SAKURA
          http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/print/fontuty/fontinstskr.html
          http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/030827/n0308274.html

          Acrobat関連のフォントは「C:¥Program Files¥Adobe¥Acrobat 7.0¥Resource」(Acrobat7.0の通常インストールの場合)以下にあるので、ここを[未インストールフォント閲覧]で指定すれば小塚ゴシックなどのPostScriptフ ォント名が分かる。
          一般的なフォントは「C:¥WINDOWS¥Fonts」以下にあり、こちらはSAKURAでは初期設定で情報を見ることが可能になっている。
          • 2. Re: AcrobatとWindowsのフォント名の対応
            Level 1
            考えてみれば、Acrobatの文書のプロパティのフォントの情報がPSフォント名で出るってのは不親切きわまりないよなぁ…。

            今まで疑問に思ってもいなかったけど…。

            小塚ゴシックなんてKozGoProとかだし…。(それも今Illustratorでフォント名を英語表示にしてみたらKozuka Gothic Proとか出るし…PSフォント名じゃないのか)

            Adobe系のPDF変換で多いが、Adobe系以外のソフトウェアで変換すると日本語でフォント名が入ったりもするけどね。
            • 3. Re: AcrobatとWindowsのフォント名の対応
              Level 1
              brazil 様

              詳細な御回答を頂きたいへんよく分かりました。
              こういう仕組みなっていたんですね。

              自分で検索を開始するときの仕方も何となく分かりました。

              以前に御紹介いただいたクセロのPDFTools(最初の質問でプラグインとあるのはこれのことです)を使っているのですが、しおりをうまく作れず「しおり設定に該当する文字列はありません。 」というエラーが出てしおりが全然作れないので困っていたところ、PDFToolsの「フォントリスト」(PDFToolsがこれからしおりを作成しようとしているPDFファイルに含まれてい るフォント名の一覧)に質問したフォント名が示されていたのですが、PDFToolsが勘違いしてこんなへんなフォントが含まれているなどとトンチンカンなことを言っているのではないかと思っ て質問させていただきました。

              しかし、PDFToolsは勘違いしていないことが判明しました。

              しおりを作れないというエラーの原因は他にあるということになったので、他を探ってみます。

              有り難うございました。
              • 4. Re: AcrobatとWindowsのフォント名の対応
                Level 1
                JDASH 様

                そうですよね。
                せめてヘルプに代表的なものは載せておいて欲しいと思いますね。

                有り難うございました。
                • 5. Re: AcrobatとWindowsのフォント名の対応
                  Level 1
                  > Acrobatの文書のプロパティのフォントの情報がPSフォント名で出るってのは不親切きわまりない
                  意外とそうでもないと思える。
                  歴史的な経緯(PDFの前身のPostScript技術での仕様)もあるだろが、現実にPDF文書でフォント名が日本語で出ると、日本語がサポートされていない環境(完全な英語OSとか、異な るOS環境とか)で困るのでは?
                  日本語でフォント名を表示しようとしても表示するフォント(システムフォント?)がなければ意味がないだろう。
                  文字化けですめばよいが、下手をするとアプリケーションクラッシュや文書破壊になるかもしれない(実際どうなるかは知らない)。

                  Acrobatとしてはフォントメーカーの作成するPostScriptフォント名しか知りえないだろうから、PostScriptフォント名をローマ字で分かるようにフォントメーカーが作成 してくれればいいはず。

                  手許にあるPostScriptの概説本によれば、PostScriptフォント名は慣習として以下の規則でつけられるという。これは#1で示したPDFでのエンコーディングと一致する。

                  ファミリ名-ウェイト-キャラクタセット-エンコーディング-書式モード


                  フォントを埋め込みにしてもフォント情報は残るので、フォント埋め込みはPostScriptフォント名の日本語表記における解決策にはならない。

                  アウトライン化すればフォント情報は残らないのだが、文書中のすべてのフォントをアウトライン化するのは結構面倒。
                  空白やページ番号のアウトライン化を忘れる場合もけっこうある。

                  そんな場合にはPDF文書で強引に全フォントをアウトライン化する方法がある。

                  ・PDF内のテキストを強制的にアウトライン化する方法
                  http://www.incunabula.co.jp/dtp-s/AcrobatDTP/Acrobat_saku2/001.html

                  > Adobe系以外のソフトウェアで変換すると日本語でフォント名が入ったりもするけどね。
                  ベンダーのPDF変換ツールはつかっていないが、上に述べたような理由で、こういうソフト作成したPDF文書を異なる環境とやりとりするのは危ないことになり、限定された場合のみで使うことに なるだろう。
                  • 6. Re: AcrobatとWindowsのフォント名の対応
                    Level 1
                    ん〜brazilさん、そもそも欧文で表示されていようが、KozGoってなんですかってことなんですよ。フォントベンダー怠慢過ぎるってことなんですよ。小塚さんに失礼ですよね〜。(フォン ト名が31文字しかはいらないとかならわかるけど)

                    あと、サポートの電話口で「ケーオーゼットジーオー」とか言われて困るのはアドビさんの方だと思うけどね…。

                    #アウトラインの話は別の話。

                    #あと、欧文環境しか考えないというのは今時ありえない。アプリケーションがUTF-8・UTF-16の時代に。そういう例を持ってくるのはいささか極端過ぎはしないか。
                    • 7. Re: AcrobatとWindowsのフォント名の対応
                      Level 1
                      これ紛らわしいところなんですが、Illustratorのフォント名の英語表示はPostScriptフォント名とは必ずしも一致しません。

                      フォントによってはネームテーブルに複数のエントリがあって、例えば小塚さんは日本語名と英語名それぞれ持っています。Illustratorでフォント名の英語表示を指定すると、まず英語名 を探して、なければPostScriptフォント名を表示します。Kozuka Gothic Proが英語名でKozGoProがPostScript名です。

                      PDFにフォントを埋め込むときにPostScriptフォント名以外が落とされているのではないかと思います。いったん埋め込まれるとシステム上のフォントとの同一性が損なわれるので、シス テムフォントの日本語フォント名を借りて表示するというのも問題がありそうです。フォントを埋め込むときにネームテーブルを全部一緒に引き継げたらよいのですが、Type 1やCIDで埋め込むとダメそうです。