7 返信 最新の回答 日時: Jul 4, 2008 9:05 PM ユーザー:tyatya@

    ものさしのテキスト変更の方法を・・・

      Acrobat8.1.2を使用しています。
      ものさし2Dで、表記される数字の位置や、テキストの変更を行いたいのですが、
      方法が分かりません。
      位置は、長い測定になると上下に動かせるのですが、微小な寸法だと、動かせない。
      フォントも種類・大きさ変えたいが不明です。

      ご存知の方いらっしゃれば幸いです。
      OSはWindows Vista Home premiumです。
        • 1. Re: ものさしのテキスト変更の方法を・・・
          Level 1
          当方は普段はものさしツールは全くつかう機会もないが。
          以下はAcrobat 7.1.0 Proで確認したもの。

          ものさしツールは注釈ツールの機能を利用しているようである。その証拠にものさしツールをつかうと、その結果が注釈パネルに反映される。

          環境設定以下の[ものさし]以下に該当する機能がないのでなければ、同じく環境設定以下の[注釈]で対応できないだろうか?
          ここでは注釈のフォント名や大きさを変更できるようになっている。これらを変更するとカーソルで近づけたときのポップアップのフォントが変更される。

          注釈パネル内で該当ものさし注釈個所で改行すると、ものさしツールの表示に反映されるようではある。

          > フォントも種類・大きさ変えたいが不明です。
          フォントは下手に変えると、他のPCで見られない・文字化けということになる可能性もある。
          • 2. Re: ものさしのテキスト変更の方法を・・・
            Level 1
            どうもありがとうございました!

            >環境設定以下の[ものさし]以下に
            >該当する機能がないのでなければ、
            >同じく環境設定以下の[注釈]で
            >対応できないだろうか?

            分かりやすいご説明で、「ポップアップのフォントが変更される」まではその通りに行きました。
            ただ、
            >注釈パネル内で該当ものさし注釈個所で改行
            が、色々試しましたが反映されませんでした。

            でも、位置に関しては、小さい測定値でも、拡大(800%とか・・・)して交点付近をクリックすると小さいTマークが現れ、移動することが可能になったので
            (6mmを切ると難しいですが。)
            かなり助かります。

            まずはお礼まで。
            • 3. Re: ものさしのテキスト変更の方法を・・・
              tyatya@ Level 1
              数字の位置変更は、1mm程度でも移動できていますけどねぇ。
              「表示/グリッドにスナップ」にチェックが入っているとかはありませんか?

              WindowsXP+SP3
              Acrobat8.1.2
              • 4. Re: ものさしのテキスト変更の方法を・・・
                Level 1
                ありがとうございます。
                方法違うのかもしれませんが、

                表示(V)の中に「グリッドにスナップ」の項目が見当たらず、ものさしの環境設定で、「2Dスナップ設定」のチェックをはずしましたが、だめでした。

                数字と線、一緒では移動できるのですが、数字だけを移動するのは、やはり6mm程度以下はできない状況です。

                間隔線の足を長くして、測定対象物から数字を離すようにしようと思います。

                フォント変更ができないのが残念。
                変更の方法はご存知ですか・・・?
                • 5. Re: ものさしのテキスト変更の方法を・・・
                  Level 1
                  Adobe Reader 9の[環境設定/ものさし(2D)]以下には「キャプションのスタイル」という項目があり、それには「上」と「内側」を選択できる。

                  これ以外にも「デフォルトの補助線の長さ」「デフォルトの補助線の延長」「デフォルトの補助線のオフセット」などが列記してある。

                  PDF文書に注釈機能が有効になっているとものさしツールが使える。

                  Adobe Reader 9のヘルプには以下の場所になるが、内容は乏しい。

                  http://help.adobe.com/ja_JP/Reader/9.0/index.html

                  結局は、Standardと共通する部分があるから以下をみろとリンクがはってある。
                  すでに日本語版のPDF文書もダウンロードできる。何かヒントがあるかも。

                  ・Adobe Acrobat 9 Standard ユーザガイド
                  http://help.adobe.com/ja_JP/Acrobat/9.0/Standard/index.html

                  「キャプションのスタイル」だけ引用すると以下の感じ。

                  キャプションのスタイル(距離ツールのみ)
                  距離ツールの使用時に、ものさし線の内側と上のどちらにキャプションを表示するかを指定します。
                  • 6. Re: ものさしのテキスト変更の方法を・・・
                    Level 1
                    アドヴァイス、どうもありがとうございました。

                    キャプションの位置が、「上」と「内側」に変更できること確認できました。

                    突き詰めると、フォントの変更は難しいようです。機能的には次期バージョンに期待するしかないのかもしれません。
                    • 7. Re: ものさしのテキスト変更の方法を・・・
                      tyatya@ Level 1
                      今更ながらですが、「表示/グリッドにスナップ」の項目がないということはスタンダードをお使いなのでしょうか?

                      文字の移動については
                      1)グリッドを表示したまま操作しているのなら、グリッドを非表示にして操作してみる。
                      2)「Shift+Ctrl+U」と押してみてから、操作してみる。
                      3)グラフィックカードの性能や相性を疑ってみる。以下のトピック参照。

                      リンクのサイズ変更
                      http://forums.adobe.co.jp/cgi-bin/WebX?128@@.3c9c1716

                      あと、フォントの変更はやはり難しいかもしれませんね。