4 返信 最新の回答 日時: Aug 11, 2008 5:09 PM ユーザー:(brazil)

    表内の文字選択出来ません

      Acrobat 9 Pro Extended (Windows XP SP2)で、エクセルからPDF化された表組み内の文字を選択しようとすると、最後の一文字だけ選択できません。同じような症状で困っている方、いませんか。
        • 1. Re: 表内の文字選択出来ません
          Level 1
          > 最後の一文字だけ選択できません。
          主催な手順が不明。

          データ依存なのか、手順に問題があるのかを明確にするためにも共通したデーターで比べるべき。

          Adobe内サイト「ADOBE ACROBAT 活用ガイド」に、表のPDFサンプルがある。

          以下のサイト内の「サンプルのダウンロード(PDF:303KB)」をクリックすると添付ファイル付きPDF文書がダウンロードできる。このサンプルでも同じ現象かを確認してみては?

          ・4. PDFコンテンツの再利用(ADOBE ACROBAT 活用ガイド)
          http://www.acrobat-learning.com/use/04_02.html

          選択方法には、前から後ろへとやる方法と、後ろから前へと選択範囲を決める方法がある。一方でダメな場合はもう一方を試す。

          また、文字上にカーソルを置いてからShiftキーを押しながら矢印キー(左右のほか上下も有効)を使って選択する方法もある。

          上記サンプルで問題が再発しないのであれば、問題が再発するようなサンプルを自分で見つけるか、サンプルを自作してどこかにアップロードしたほうがいいだろう。
          • 2. Re: 表内の文字選択出来ません
            Level 1
            以下のAdobeサイト内にあるPDF文書で発生するようだ。

            ・Adobe Acrobat 製品ファミリー 比較表
            http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/pdfs/matrix_final.pdf

            左端にある「ツールバーのカスタマイズ・ロック・リセット」の最後の「ト」がうまく選択されないようだ。

            とはいっても、上記で書いた矢印キーを使った選択で問題ない。
            また、選択ツールであっても、隣りの「△」まで選択してから一つ前の「ト」に戻るように選択すると、問題なく選択される。

            問題のでる個所にカーソルを置いて、矢印キーで移動させると、なぜか問題個所は飛ばされる。
            例えば、「リセット」の「リ」の前にカーソルを置いて、右矢印キーで移動していくと、「ッ」の右側までは来るが、その次は「△」の左に飛ぶ。

            問題のない個所もあり、「Offi ce 文書(Word / Excel /PowerPoint) からボタンでPDF 変換」では最後の「換」の右側までカーソルが行く。
            ここは通常の選択ツールで問題なく文字選択が出来る個所。

            確認環境:
            Windows2000 SP4、Adobe Reader 9
            • 3. Re: 表内の文字選択出来ません
              Level 1
              Adobe Acrobat活用ガイドのサンプルでは問題ない。しかし
              http://www.tokai-rika.co.jp/supply/imgs/material-list.pdf
              に公開されているpdfファイルでは現象が発生する箇所と発生しない箇所が混在している。
              指摘の通り、マウスによる操作では最後の一文字が選択できず、さらに範囲を広げると右のセルの文字まで選択されてしまう。
              マウスではなく矢印キーによる操作では発生しない。文字列に対し、前から選択開始した場合も後ろから選択開始した場合も、マウスによる操作では一緒。
              • 4. Re: 表内の文字選択出来ません
                Level 1
                > 現象が発生する箇所と発生しない箇所が混在している
                URL先に書かれてあるPDF文書は全体で29ページもある。テーブルの量もおおいので、どこで発生しどこで発生しないのか分からない。

                Shiftキーを押しながらの操作は上に述べた通りだが、それ以外のCtrl、Altではどうだろうか?
                試すと以下のようになる。

                Altキーを押しながら選択:ポインターがボックスと縦線を重ねた形になる。矩形領域内のテキストが選択され、コピーできる。Acrobat 8のヘルプでは列選択モードと呼び、Acrobat 9のヘルプでは範囲選択モードと呼ぶようだ。
                矩形でうまく囲めむことで、選択できなかった1文字も選択可能になる。

                Ctrlキーを押しながら選択:特に何もない。

                「Ctrl + Alt」を同時に押しながら選択:ポインターが「I」を横倒しにした感じになる。こちらも範囲選択モードになるようだ(Ctrlが何も効いていない?)。選択できなかった1文字も選択可能に なる。

                「Ctrl + Alt」同時押しでの選択手法はヘルプには載っていないようだ。

                確認したのは#3で紹介されているPDF文書の、2ページ目にあるテーブル。1行目から4行目まで。
                「Substance物質」の列は問題ないが、「物質(和名)」で最後の1文字が通常選択手法では選択できない。その付近を対象に確認している。

                ・Acrobat 9 Pro * PDF コンテンツの再使用
                http://help.adobe.com/ja_JP/Acrobat/9.0/Professional/WS58a04a822e3e50102bd615109794195ff-7 ee6.w.html