2 返信 最新の回答 日時: Sep 25, 2008 11:16 PM ユーザー:(Louise)

    改悪されていたAcrobat9のライセンス認証。パソコンが故障すると言う事を考えていないのでしょうか…

      パソコンが物理的に破損し、修理した場合、高額になるため新しいパソコンを購入しました。
      そこでAdobe Acrobat 9でライセンス認証がとれなくなりました。
      ------------------------------------------------------------------------------------------ -------------------
      C:¥Program Files¥Adobe¥Acrobat 9.0¥Acrobat¥LMResources¥ja_JP¥LicenseFAQ.html
      によると…

      以前、ライセンス認証を行ってアドビソフトウェアを使用したことがあります。現在のものと何か違いはありますか?
      (…省略)電話でのライセンス認証の必要はなくなり、ライセンス認証を電話で行うこともできなくなりました。

      ライセンスを新しいコンピュータに移すことはできますか?
      (…省略)ライセンス認証の解除は20回まで行うことができます。
      ライセンス認証の解除を20回以上行うと、ライセンス認証の解除は拒否され、
      そのままコンピュータにライセンス認証されたソフトウェアが残ります。

      コンピュータが盗難された場合、またはコンピュータを破損して修復できない場合はどうなりますか?
      コンピュータが盗難、修復できないほど破損、またはハードディスクが完全にイメージ変更された場合は、
      ライセンス認証が失われます。この場合、新しいコンピュータにアドビ製品をインストールして使用を開始すると、
      既に2台のコンピュータでライセンス認証が行われているという問題が検出されます。
      今まで使用していたコンピュータがもう使用できない場合でも、新たにライセンス認証を行うように指示されます。
      ------------------------------------------------------------------------------------------ -------------------

      電話でのライセンス認証が行えないって…。しかも転送も20回まで?20回超えたら別のパソコンにインストールできない?
      では、今回のようにパソコンが壊れたら…。壊れてるんだからライセンス認証の転送なんて、できませんよAdobeさん。
      ちゃんと高い金を払ってユーザー登録しているのにこの仕打ちはあんまりでは?
      問い合わせようと認証窓口に電話したが、祝日で休み…。

      今回ばかりは消費者をバカにしているとしか思えません。

      どうにかならないのでしょうか?
      正規のパッケージがあるので、正規ユーザーだと言う証明はできます。

      ちなみに故障したパソコンはマザーボード及びハードディスクが破損しています。
        • 1. Re: 改悪されていたAcrobat9のライセンス認証。パソコンが故障すると言う事を考えていないのでしょうか…
          Level 1
          本題に入るまえに、質問投稿者の投稿履歴をみると、質問投稿をしておきながらそのままという事例が目に付きますね。
          たとえ解決に至らなくても、質問投稿をしたら最後にはまとめるのは最低限のマナーでしょう。

          Louise さんが投稿したメッセージ「未だに無料特典のメールがきません」 (投稿日時 : 2008年7月14日 23:09)

          Louise さんが投稿したメッセージ「製品の付属品に関して」 (投稿日時 : 2008年6月3日 22:00)

          Louise さんが投稿したメッセージ「ネットワークに接続しているとPhotoshop CS3が異常に重い」 (投稿日時 : 2008年5月9日 02:18)


          アカデミック版を購入とかの記述を見ると、学生か教育機関関係者なのでしょうが。

          では本題へ。

          OS不明。

          > Adobe Acrobat 9でライセンス認証がとれなくなりました。
          これはどういう現象でしょうか? ほかの記述からすると「パソコンが故障」したので別PCにインストールしたようですが、なにかエラーメッセージとか出ているのではありませんか?

          > 電話でのライセンス認証が行えないって…。
          Adobeの判断根拠は知りませんが、ネットにつながらないPCというものはもう想像できないということですかね。ソフトウェアでライセンス認証をネット経由で行うものは結構あるんじゃないで しょうか。
          OSとしてのWindowsだと起動しないとネット接続が難しいでしょうから、電話による認証はまだ残るでしょうけど。

          > 20回超えたら別のパソコンにインストールできない?
          20回もインストールする場合がそうそうありますかね? 可能性はゼロではないけど、かなり例外的な事例でしょう。

          現在、Acrobatは1ライセンスにつき2台のPCまでインストールすることが可能です。
          サービスデータベース文章にもありますし、ヘルプにも書いてありますね。

          ・ライセンス認証(Windows)
          http://help.adobe.com/ja_JP/Acrobat/9.0/Professional/WSFF0590FB-4D96-4521-B611-814D7748DD0 7.html
          「シングルユーザ向けのライセンス認証によって 2 台のコンピュータがサポートされます。例えば、製品を会社のデスクトップコンピュータと自宅のラップトップコンピュータにインストールすることができます。」

          ただ、「2台のPCあわせての転送20回まで」なのか、「各1台分につき転送20回まで」なのかは、判然としませんが。

          ライセンス認証でエラーが出るということは、すでに2台分のライセンスを使っているということではありませんか?
          1台分のPCがダメになっても、当座は残り1台分で何とかしのげるはずですが?

          平日の本日(9/16)になりましたから、すでに窓口に電話連絡しているでしょうから、どのような対応であったかをここに記載してもらえませんか?

          想像すれば、アップグレード手順での「ロック解除キー」みたいなことをするのでは?

          文書番号 : 233917
          起動後に「ライセンス認証に失敗しました」と表示される(Windows 版 Acrobat 9)
          文書番号 : 234124
          「ライセンス認証の解除に失敗しました エラーコード : 194:14」エラーが表示されてライセンス認証が解除できない(Windows 版 Acrobat 9)

          サポートも24時間365日間やってくれるとうれしいですけど、やるほうは大変ですよね。サポートは人件費が嵩むでしょうから、ひいては製品価格に影響を与えるかも(Adobe自体は高収益を 続けていますけど)。24時間対応まではいわないけど、休日対応は検討して欲しいですね。
          • 2. Re: 改悪されていたAcrobat9のライセンス認証。パソコンが故障すると言う事を考えていないのでしょうか…
            Level 1
            結局、希に起動することもあった為
            修理しないまま返却して貰い、粘ってパソコンを起動させ、ライセンス認証を転送しました。

            今週、アメリカではCS4が発表されましたが、CS4からはこの認証方法が主流になるんでしょうかね…。
            そう考えると購入を考えてしまいます。

            (過去の書き込み分に関しては、全て結果を書き込みました。お手数お掛けいたしました。)