14 返信 最新の回答 日時: Nov 13, 2008 10:39 AM ユーザー:(momo-b02a834)

    トンボの種類

    Level 1
      WindowsXP+Acrobat9.0を使用しております。

      PDFへ書き出し時、トンボをつけることが出来るようで、実際チェックをつけて設定してみました。

      好みの問題とは思うのですが、先方よりトンボの種類を二重線(?)に出来ないかとの依頼がありました。
      実際設定をいろいろ変更してみましたがここにはないように思えます。

      もし、二重線のトンボをつけなければいけない場合、どのようにするのがよろしいのでしょうか?

      PDFに変更する前のデータはOfficeであったりイラレだったりします。
      イラレはなんとか元のソフト上で出来そうなので問題はなさそうです。
        • 1. Re: トンボの種類
          Level 1
          Acrobatにおける「トンボ」は
          「内トンボ」と「外トンボ」になります。
          TrimBox(仕上がりサイズ)に付くのが内トンボ、
          BleedBox(裁ち落としサイズ)に付くのが外トンボです。
          従って、ページのトリミング機能などで
          裁ち落としサイズを仕上がりサイズより一回り大きく
          してやるなどの作業をしませんと、
          決して二重トンボにはなりません。ならないはずです。

          なお、仕上がりサイズは緑の線、裁ち落としサイズは
          青(紺)の線で表示されます。(要環境設定)
          これらは、物理的な「線」ではなく、論理的な境界線です。
          • 2. Re: トンボの種類
            Level 1
            なお、トリミングツールで適当にトリミングし、
            右クリックすると
            「仕上がりサイズ」とか「裁ち落としサイズ」とか
            設定できるようになっているようです(Ver.9からの機能)。
            • 3. Re: トンボの種類
              Level 1
              buraiha2さん、回答ありがとうございます。

              入れたばかりなので、上記内容を参考にいじってみます。
              また何かありましたらお願いいたします。
              • 4. Re: トンボの種類
                Level 1
                質問者追記です。

                二重線ではなく、二重トンボ(日本の印刷業界でよく使うタイプ?)のことでした。

                他のバージョンですと、追加をして表示させたり出来るようなんですが、9ではできないのでしょうか?
                • 5. Re: トンボの種類
                  Level 1
                  希望のトンボとは以下のサイトで紹介されているものでしょうか?
                  縦に長いページですが、中ほどの「トンボ」という項目のあるところに図があります。

                  http://www.antenna.co.jp/XSL-FO/data/ext.htm

                  Acrobatのトンボの追加にはスタイルがいくつか用意されているようで、最初は「デフォルト」とあるはず。これを「InDesignJ2」にすると出来ます(Acrobat 7.1.0 Proで、トンボは内/外の両方を設定)。
                  下記サイトでも同じように出来ています。

                  http://www.decomichi.com/howto/ura/ura003/ura003.html

                  Adobeが出しているAcrobat 8 Pro用のテクニカルガイド文書でも、トンボの設定例で「InDesignJ2」が使われています。

                  http://wwwimages.adobe.com/www.adobe.com/jp/print/pdfs/Acro8_tech_screen.pdf

                  試してみると「IllustratorJ」でも大丈夫みたいです(デザインはやや異なる)。

                  トンボは仕様が大きく変わるようなものでもないし、現実に使われているものを重視しないと意味がないので、Acrobat 9でも同様ではありませんか?
                  • 6. Re: トンボの種類
                    Level 1
                    できますよ。
                    さきに僕が書いたとおりです。

                    注意していただきたいのは、「トンボを追加」って
                    やっても「用紙サイズは大きくならない」っつーこと。
                    仮にA4サイズが仕上がりで、それにトンボが必要な場合、
                    用紙サイズ(=メディアサイズ)は「A4より大きくなければならない」ということです。
                    さらにトンボを二重にするには、仕上がりサイズと
                    裁ち落としサイズの両方が設定されていなければなりません。

                    なので、「用紙を大きくする」、「仕上がりサイズ、
                    裁ち落としサイズを設定する」、
                    という作業工程が必要です。
                    • 7. Re: トンボの種類
                      Level 1
                      あ、単に絵柄としてのトンボでしたら
                      いきなり「トンボを追加」で入れられるようですね。
                      失礼しました。
                      その場合スタイルはInDesign2などを選択しておけば
                      良いようです。(「内トンボ」、「外トンボ」両チェック)
                      トンボを追加してから、「ページのトリミング」で
                      用紙サイズを大きくしてやれば良いようです。
                      (表示されるようになる)
                      以前、8.0のときに「トンボのサイズまでページを拡大」という
                      機能がついたのですが、不具合があったようで
                      8.1のとき削除されました。(過去ログ参照)
                      9.0で復活したかどうかはちょっと不明です。

                      なお、しつこいようですが「仕上がりサイズ」と「裁ち落としサイズ」の
                      情報がありませんと
                      製版用途でのPDFとしては意味がありません。
                      • 8. Re: トンボの種類
                        Level 1
                        Acrobat 8のサポート情報として「PDF ファイルにトンボを追加する方法」というのが出てますね。

                        http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?233377+002

                        スタイルとしてInDesignJ2を使った場合のプレビュー画面がでています。
                        トリミング機能を使った例も示され、裁ち落としサイズの指定例も表記されています。

                        Acrobat 8.0.0の[トンボの位置までページを拡大] オプションについては、「この機能は正しく動作しない場合があります」との注記も。

                        Acrobat 6.0のサポート情報として「トンボと裁ち落としを指定する方法」というのがあり、印刷時にトンボと裁ち落としを設定するというもの。Acrobat 7.1.0 Proでも可能なので、8.0や9.0でもいけるのでは?

                        http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?223966+002
                        • 9. Re: トンボの種類
                          hirochang Level 1
                          当方MACのAcrobat 9.0 Proですが問題なく「仕上がりサイズ」と「裁ち落としサイズ」の トンボの追加ができます。これが出来ないと製版処理やCTPの際の面付け作業ができませんので。
                          MAC OS 10.4.11 2GHz PowerPc G5
                          2GB DDR SDRAN
                          • 10. Re: トンボの種類
                            Level 1
                            epyttewさんへ

                            回答ありがとうございます。
                            教えていただいたURLに記載されている角のトンボ(Lが2つずれてついている感じの)が設定したいトンボです。

                            9.0ではhttp://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?223966+002
                            で記載されているトンボしか出ないようで(縦と横線が交わっているもの)困っておりました。

                            教えていただいたURLをみてもう少し作業をして見たいと思います。
                            • 11. Re: トンボの種類
                              Level 1
                              hirochanさんへ

                              回答ありがとうございます。
                              Acrobat8と同じ設定をしてもVer9ではコーナートンボは二重トンボになりません。
                              (Ver8では二重トンボになります)

                              参考にしたURL
                              http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?233377+002
                              • 12. Re: トンボの種類
                                Level 1
                                質問者追記です。

                                Acorobat9のユーザガイドでも二重トンボではないようです。(私の画面と同じタイプです)

                                参考までに

                                http://help.adobe.com/ja_JP/Acrobat/9.0/Professional/WS58a04a822e3e50102bd615109794195ff-7 bc5.w.html
                                • 13. Re: トンボの種類
                                  hirochang Level 1
                                  そうですか。当方ではMAC版ですが、Acrobat 9 Proで二重トンボが設定できます。

                                  印刷工程の「ページのトリミング」ダイアログの最初の「トリミングサイズ」を「裁ち落としサイズ」に変えて「縦横比の固定」にチェックを入れて、上下左右3ミリにする。
                                  OKを押して「ページのトリミング」ダイアログをいったん閉じる。

                                  「トンボの追加」でトンボにチェックを入れる。スタイルは「InDesign2J」を選択。OKで
                                  「トンボの追加」ダイアログを閉じる。

                                  再び「ページのトリミング」ダイアログを選び、下段のページサイズを変更の「カスタム」を選択し、トリミング後のサイズより+40〜+50大きいサイズを入れる
                                  (A4の210*297なら250*337)
                                  OKを押して「ページのトリミング」ダイアログを閉じる。

                                  これで二重トンボが設定でるはずですが。

                                  できませんか?
                                  • 14. Re: トンボの種類
                                    Level 1
                                    hirochanさんへ

                                    回答いただきありがとうございました。

                                    親切丁寧にご指示いただき感謝しております。
                                    上記方法で手順を追っていったところ二重トンボになりました。

                                    Ver8では「裁ち落としサイズ」を指定しなくても自動で二重トンボで設定をしておりませんでした。
                                    再三回答をいただいておりましたが見落としておりました。申し訳ございません。

                                    また、余談にはなりますが実はAdobeのサポートセンターに問い合わせをしていました。
                                    回答は「二重トンボはできません」ということでした・・