0 返信 最新の回答 日時: Feb 12, 2004 1:10 AM ユーザー:(radeon)

    [FYI] :Adobe Readerの起動を高速化できる「Adobe Reader SpeedUp」

    Level 1
      「Adobe Reader SpeedUp」というフリーソフトが注目されている。
      有名なところでは「窓の杜」での紹介記事がある。(2/13発売予定の「PC Japan」3月号にも紹介記事あり)

      ・「Adobe Reader」の起動を高速化できる「Adobe Reader SpeedUp」が公開
      http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/01/13/adobereaderspeedup.html
      http://www.forest.impress.co.jp/library/adobereaderspeedup.html

      「Adobe Reader SpeedUp」は起動時におけるプラグインのうち、必要最低限のものだけを残し、それ以外は別フォルダーにバックアップする方式のようだ。
      shiftキーを押しながらAdobe Readerを起動すれば起動時間は早くなるが、全てのプラグインを読みこまないので使えない機能が出てくる可能性もある。

      「Adobe Reader SpeedUp」は読み込むプラグインを選択できるという利点がある。実際は用意されたオプション[SpeedUp-fast]を選ぶことになるだろう。
      確認したところ[SpeedUp-fast]だとリンク機能は効くので、閲覧だけのPDF文書であれば起動がはやくなって気持ちよい。特にブラウザ内表示での起動の遅さに苛立っている方にはス トレスが多少なりとも解消されるかもしれない。

      対応しているAdobe Readerは3.0から最新版の6.0.1まで。またAcrobat製品版にも適用できる。
      Adobe Readerの[ヘルプ/Adobeプラグインについて]を選択すれば、読み込まれたプラグインを知ることができる。ただし、「Adobe Reader SpeedUp」を使うとそれまでの日本語説明が英語説明になってしまう。

      Acrobat製品版とAdobe Reader両方をインストールしている場合は、どちらか一方だけが設定される。変更するには[change settings]でディレクトリーを変更すればよい。
      なお、自PCにインストールするときはVB6Runtimeが要求された。VB6RuntimeはVetctorのライブラリーで公開されている。
      ・Vectorのランタイムパッケージ群
      http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win95/util/runtime/index.html