4 返信 最新の回答 日時: Sep 13, 2004 8:52 AM ユーザー:(habacchi(古い船のことしか解らない古い水夫))

    Acrobat IE Helper

      環境WindowsXPです。

      Windows終了時に、Acrobat IE Helper
      このプログラムは応答していません。
      Windowsに戻ってプログラムの状態を確認するには、「キャンセル」をクリックして下さい。
      の状態で、シャットッダウン出来ません。

      このAcrobat IE Helperとは何の機能でしょうか?

      1.IEからPDFファイルを直接読み込むことは少ないので、必要がなければ使いたくないが。

      2.使わない設定方法を教えてほしい。

      現在のAdobe製品は
      Adobe Reader6.01プラスAdobe Reader6.02UpDataのみです。

      しかし、PC購入時にDEL Paint Shop Pro 7 90日使用版がインストールされていたが、
      すでに試用期間が過ぎたので、このプログラムはアンインストールした。
      (この一部の機能だったのか?)
      (ファイルの検索からAcrobat IE Helperを調べても何も見つからない。)
        • 1. Re: Acrobat IE Helper
          tyatya@ Level 1
          ご質問の意図とはちょっと外れるかもしれませんが・・・

          とりあえず、エラーを回避し正常にシャットダウンするために、AdobeReaderの修復インストールをしてみてはどうでしょうか?

          それからAcrobat IE HelperではなくAcroIEHelper.dll(の間違い?)なら、ReaderのActiveXのフォルダの中にあると思いますよ。
          • 2. Re: Acrobat IE Helper
            Level 1
            お世話になります。

            確かに、ReaderのActiveXのフォルダの中の
            AcroIEHelper.dllをクリックすると、Adobe
            Acrobat IE Helper Version...と表示されて、このアプリケーションで間違いないようです。

            1.この機能は何に必要ですか?

            2.この機能を止めるためには、どのようにすればよいですか?

            Windowsの終了時に、Acrobat IE Helper
            このプログラムは応答していません。
            Windowsに戻ってプログラムの状態を確認するには、「キャンセル」をクリックして下さい。のダイアログが出て。
            この状態で、シャットッダウン出来ない場合もありますので。

            教えてください。



             
            • 3. Re: Acrobat IE Helper
              tyatya@ Level 1
              私もあまり詳しくないので、このプログラムはインターネット上のPDFを表示するためのアドオンだろう程度のことしかわかりません。

              IEのメニューバーの「ツール」-「インターネットオプション」-「プログラム」タブの「アドオンの管理」ボタンをクリックするとIEで使われているアドオンの一覧があります。

              ここの一覧でAcroIE Helperファイルを有効から無効に切り替えてみたらどうでしょうか?
              • 4. Re: Acrobat IE Helper
                Level 1
                機能がいらないのならば、AcroIEHelper.dll を(自己責任で)削除すればいいと思う。
                その代り、WEB上のPDFのファイルは、
                すべてダウンロードしてから閲覧しなければならなくなるかもしれない。

                削除方法はコレでいいと思う。
                「Acrobat Reader 5.0(Win):Acrobat Reader 5.0.5 を Windows XP から削除する」
                という情報から抜き出したので「5.0」は「6.0」に置き換えて読んでください。

                [スタート] メニューから [ファイル名を指定して実行] を選択します。
                [ファイル名を指定して実行] ダイアログボックスの [名前] テキストフィールドに「cmd」と入力します。
                [OK] をクリックします。
                「コマンドプロンプト」ウィンドウが開きます。
                プロンプトに続けて、「cd [ActiveX フォルダへのパス名]」と入力し、Enter キーを押します。以下に例を示します。

                C:¥>cd C:¥Program Files¥Adobe¥Acrobat 5.0¥Reader¥ActiveX

                「*.ocx」ファイルをコンピュータから登録解除します。「regsvr32 /u AcroIEHelper.ocx」と入力し、Enter キーを押します。以下に例を示します。

                C:¥Program Files¥Adobe¥Acrobat 5.0¥Reader¥ActiveX>regsvr32 /u AcroIEHelper.ocx

                表示される確認のダイアログボックスで、[OK] をクリックします。
                同様に「PDF.ocx」ファイルを登録解除します(前記の入力で、「AcroIEHelper.ocx」の代わりに「PDF.ocx」と入力します)。
                表示される確認のダイアログボックスで、[OK] をクリックします。
                「コマンドプロンプト」ウィンドウを閉じます。
                コンピュータを再起動します。

                その後、「AcroIEHelper.dll」 を削除、又は移動。

                ActiveX プラグインにはほかにこれらがある
                AcroIEHelper.ocx、pdf.ocx、pdf.tlb、Pdf.jpn

                参考情報
                PDF ファイルを表示するための Windows 版 Internet Explorer の設定(Acrobat 5.0/6.0)http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?221023+002