3 返信 最新の回答 日時: Feb 14, 2006 11:20 AM ユーザー:(brazil)

    フォントがない場合の置換仕様について

      Acrobat Readerでドキュメントを読み込む際に、表示端末上に、作成時に指定したフォントがない場合には、互換性のあるフォントが使用され表示する理解でおります。
      このケースでは、どのようなロジックでフォントを選択(仕様)し表示しているのでしょうか?。御回答御待ちしております。宜しくお願い致します。
        • 1. Re: フォントがない場合の置換仕様について
          Level 1
          > Acrobat Readerでドキュメントを読み込む際に、
          現在は「Adobe Reader」です。

          本気になるのであれば、「PDFリファレンス」を読むことでしょう。
          オリジナルは英文でAdobeサイトからダウンロードできます。

          前のバージョンではあるが、日本語なら書籍『PDFリファレンス第2版』が出ている。フォント表示のロジックはそれほど変更されてはいないだろうし。
          アマゾンサイトは「なか見!検索」対応の書籍になっている。

          ・PDFリファレンス第2版
          http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894713381/250-3163893-8227464
          http://www.pearsoned.co.jp/hed/search/onlinecatalog.html?id=203

          あるいは、アンテナハウスのPDFに関するブログ「PDF 千夜一夜」が参考になるかも。「PDFと文字」というシリーズがすでに40回くらいある。

          ・「PDF 千夜一夜」のインデックス
          http://www.antenna.co.jp/PDF/reference/Blog-Index.htm
          • 2. Re: フォントがない場合の置換仕様について
            Level 1
            CAMPとCIDがキーワードになりそうだ。

            まずは上記でも紹介した「PDF千夜一夜」での「PDFと文字 (25) CMapで文字コードからCIDへ変換」という話し。
            http://blog.antenna.co.jp/PDFTool/archives/2006/01/17/

            CMAPやCIDフォントは、標準インストールだと「C:¥Program Files¥Adobe¥Acrobat 7.0¥Resource」以下にある。
            CMAPのファイル名のつけ方の規則は以下で説明されている。
            ・「PDF辞典」のエンコーディングに関する説明
            http://www2.convention.jp/pdf/dictionary/j/01_e/encoding/encoding.htm

            アドビがCMAPからCIDフォント呼び出しを説明したというか発表した資料は以下のものか。
            ・アドビ システムズ 株式会社 新しいフォント技術を発表(1996年3月、PDF文書、30KB)
            http://192.150.24.161/aboutadobe/pressroom/pressreleases/pdfs/19960311cid.pdf

            京都大学人文科学研究所の安岡孝一氏による「外字と異体字」というPDF文書では、異体字同士をどうしたら検索ヒットできるかということをPDF作成の例で述べている。その過程でフォントエン コーディングの説明がある。
            ・「外字と異体字」(PDF文書、89KB)
            http://kanji.zinbun.kyoto-u.ac.jp/‾yasuoka/publications/2000-11-21.pdf

            「PDF FontDecoder」というフリーツールもある(ここのサイトにはPDF関連のソフトが多い)。うまく表示できないPDFのフォント情報を知るのに役立つかも。
            ・PDF FontDecoder
            http://homepage3.nifty.com/e-papy/p5.html#s3
            「フォントの情報は「フォント名、フォントの種類、フォントのエンコーディング、 フォントの埋め込みの有無」などフォントに関することならほぼすべて取得可能」
            • 3. Re: フォントがない場合の置換仕様について
              Level 1
              > CAMPとCIDがキーワードになりそうだ。
              ケアレスミス。「CAMP」ではなく「CMAP」。