2 返信 最新の回答 日時: Jul 26, 2006 10:22 AM ユーザー:(へるるん)

    AcrobatIEhelp

      WindowsXP SP2のシャットダウンを行うと、時々「プログラムの終了」のウィンドウが表示され、「すぐに終了」または「キャンセル」の選択を促されます。

      その際に対象となるプログラムが「AcrobatIEhelp」と表示されているのですが、こちらの正体をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?

      google等で調べて見ましたが、発見できず判断に苦慮しております。

      よろしくお願いいたします。
        • 1. Re: AcrobatIEhelp
          Level 1
          Adobe Readerのバージョン不明。

          > その際に対象となるプログラムが「AcrobatIEhelp」と表示されているのですが

          「AcrobatIEhelp」ではないが、「AcroIEHelper.dll」というものは存在する。Internet ExplorerでPDF表示をするためのActiveXプラグインのようである。

          手動でアンインストールしてから再インストールしたほうがよいだろう。また最新アップデートも適用すべきであろう。

          文書番号 : 225368
          PDF ファイルを表示するための Windows 版 Internet Explorer の設定 (Acrobat 7.0)
          文書番号 : 224917
          Windows 2000/XP で Adobe Reader 6.0 を手動で削除する方法
          • 2. Re: AcrobatIEhelp
            同様の現象に悩まされています。
            IE内(プラグイン)でPDF文書を開いた後に発生する頻度が高いようです。

            Readerのバージョンは7.0.8です。

            なぜ元のIEを落としているのにプラグインだけ実行中で残るのかがわかりません。

            Readerでは設定で自動更新を無効にしているのに、どうもActiveXプラグインが勝手に自動更新に行こうとして(社内ネットはプロキシ経由のため、接続環境もReader本体から渡ら ずに)エラーになって止まっている気がするのですが、そんなことないでしょうか?