3 返信 最新の回答 日時: Feb 21, 2007 11:16 AM ユーザー:(brazil)

    pdfファイルの概要

      Windows 2000 Pro上でAdobe Reader 8を使っています.pdfで受け取った資料は,エクスプローラからプロパティ,概要を選び,タイトル(T),表題(S),作成者(U)を入力しておくと,エクスプローラ上でカーソルを当てれ ば上記が表示され,いちいちpdfを開かなくても内容が確認できて便利です.
       プロジェクトが済んだ資料はアーカイブしますが,CD-Rに焼くとpdf自体はコピーできても概要はコピーできません.プロパティのセキュリティのアクセス許可などをいじっても概要をコピー できません.概要を同時にアーカイブできる方法をご存知の方がいらっしゃったらご教示いただければ幸いです.
        • 1. Re: pdfファイルの概要
          Level 1
          ファイルのプロパティは、ファイルシステムに記録されている情報です。特に概要は、現状ではNTFSに限られています。概要を持たないiso9660等のファイルシステムでは、当然持たせるこ とはできません。
          ですから現実的な解としては、アーカイブメディアにCD-RではなくDVD-RAMを選択し、NTFSフォーマットして用いる、でしょうか。
          • 2. Re: pdfファイルの概要
            tyatya@ Level 1
            タイトル,表題,作成者のみの表示でよいのなら、ファイルを選択してプロパティ,PDFタブの欄の方に入力しておけばCD-Rでも表示できるようですが・・・

            でもPDFファイル以外のファイルも一緒に管理するとすれば、整合性をとるためこの方法はうまくないかもしれません。
            • 3. Re: pdfファイルの概要
              Level 1
              PDF文書のプロパティのタブには[概要]以外にも[PDF]というのがある。
              この[PDF]タブにはタイトル、作成者、サブタイトル、概要があり、これはPDFファイル内の情報を表示している。

              Acrobat(Adobe Readerではない)をインストールしていれば、このPDFタブ内でタイトル、作成者、サブタイトル、概要を編集入力でき、保存できる(PDFタブを編集すると更新日付が変わる)。
              PDFファイルへの編集作業でもあるので、Acrobatが必要で、なおかつ編集権利があるファイルに限られる。
              Adobe Readerだけの環境だとPDFタブはグレーアウトになっているはず。

              こうしたメタデーターを付加したPDFを簡単に閲覧するために、Acrobat 7.0からPDFキャビネットが用意されている。

              文書番号 : 225758
              [基本操作] [PDF キャビネット] でPDFのサムネールを一覧表示

              PDFキャビネットではタイトル、作成者、サブタイトル、概要などで並び替えが出来る。

              AdobeはXMP(Extensible Metadata Platform)を提唱していて、上記メタデーターもその範囲に含まれるようである。
              XMPは仕様書を公開しAdobe製品はほとんどXMPメタデーターが付けられるようだが、Adobe以外の対応ツールなどあまり聞いたことがないので、普及には苦労しているのであろうか。