2 返信 最新の回答 日時: Feb 21, 2007 6:13 PM ユーザー:(afoka)

    AdobeReader8でいつも画面全体で表示

      8に移行してからずっとそうなんですけど、新規のPDFファイルを開く際、必ず画面全体に表示されてしまいます。
      7までなら適当なウインドウサイズにしてファイルを閉じると、自動的にサイズが記憶され、同じ条件で表示されてた気がするのですが・・・・。何か設定の方法があるんでしょうか?
        • 1. Re: AdobeReader8でいつも画面全体で表示
          Level 1
          OS不明。

          単純に[実行時の大きさ]の設定ではなかろうか?
          「通常のウィンドウ」の設定に戻せば、前回終了時の大きさが記憶されるはず。

          ・特定のアプリケーションを常に最大化した状態で起動したい
          http://www.itmedia.co.jp/help/tips/windows/w0695.html
          ・アプリケーションを最大表示で起動する
          http://www.microsoft.com/japan/users/tips/windows/039.aspx
          • 2. Re: AdobeReader8でいつも画面全体で表示
            Level 1
            書き込みありがとうございます。
            しかしながら、ご指摘の方法ではないようです。わざわざそんなところ弄らない限りなりようがないでしょうし。

            一度、開いたPDFファイルの状態はきちんと記憶されるのですが、新規に開く際はご丁寧に画面の最大化ではない状態できっちり画面いっぱいのサイズで開いてくれます。
            普通に環境設定で設定できればベストだと思うんですけど、どうにかしてほしいもんです。

            7までは問題なかったのに、鬱陶しくて気が狂いそうです。ただでさえ(以下略)

            あ、OSは、XPのSP2です。