6 返信 最新の回答 日時: Aug 21, 2008 4:28 PM ユーザー:(brazil)

    ブラウザプラグイン版でルーペツールを使うには?

      はじめまして。
      AdobeReader8をWindowsXP SP2、InternetExplorer6 SP2環境にて利用しています。
      AdobeReader8上では、「ツール」−「選択とズーム」にてルーペツールを選択するか、「選択とズーム」ツールバーに表示されるアイコン設定を変更することでルーペツールの機能を利用 することができます。
      しかしながら、IE6上でPDFファイルを開く場合には、ルーペツールがツールバー上に無く、設定を変更しようとしてもアイコンの選択肢として表示されないようです。
      ルーペツールはAdobeReaderでしか利用できないツールなのでしょうか。
      ご存知の方がおられましたらご教示いただけましたら幸いです。
        • 1. Re: ブラウザプラグイン版でルーペツールを使うには?
          Level 1
          ルーペツールはAcrobat 7.0 Pro辺りで導入されたはずで、Adobe Reader 7.0には無かった。
          そしてAdobe Reader 8.0になると、ルーペツールが使えるようになったというような感じのようだ。

          ・Adobe Reader 8:ページの表示倍率の調整
          http://help.adobe.com/ja_JP/Reader/8.0/help.html?content=WS58a04a822e3e50102bd615109794195 ff-7fb7.html
          「ルーペツールでは、文書ウィンドウに表示される長方形の内部が、拡大されてルーペツールウィンドウに表示されます。この長方形の位置や大きさを変更して、表示倍率や表示範囲を調整します。 」

          試す限り、Acrobat 7.0 Proでブラウザ表示してもルーペツールは出てこない。これはAcrobat 9 Proでも同様のようだ。
          ズームイン・ズームアウト、ダイナミックズームツールでも代用できそうに思えるが?

          また、ブラウザ内表示しなくても、ローカルPC上にダウンロードするなり、環境設定で[PDFをブラウザに表示]のチェックを外せばルーペツールは使えるが、それで何が問題があるのであろうか ?

          以下は、ルーペツールもどきをする方法。

          ナビゲーションタブで「ページ」を表示させ、オプションから[サムネール画像を拡大表示]する。
          「ページ」で矩形(赤色?)が表示されているはず。それは右側で表示されている領域を示しているが、この矩形は移動と変形が可能。
          変形は矩形右下でしか出来ないが、カーソルを右下に持っていきドラッグすると変形する(変形する形は右側表示部分によって再修正される)。
          移動は、カーソルが手のひらツール状態になったときに可能になる。

          あとは、「ページ」領域を通常よりもかなり大きくとれば、ルーペツールもどきになるだろう。
          全画面表示で、「ページ」領域が3分の1から半分くらいでいいだろう。

          いわば、「ページ」タブを通常の表示領域のように扱い、右側の表示部分を拡大画面に使うという次第。
          これはブラウザ内表示でも可能。
          • 2. Re: ブラウザプラグイン版でルーペツールを使うには?
            Level 1
            Adobe reader 9でも、ブラウザ内表示ではルーペツールがない。[その他のツール]内にもルーペツールの文字はない。

            ところで通常のAdobe Reader 9ではショートカットがある。
            ルーペツールをダイレクトに使えるようにするショートカットはないが、「Shift+Z」でマーキーズーム、ダイナミックズーム、ルーペを切り替えていくことで可能になる。

            ただし事前に、環境設定で[単一のショートカットキーでツールを使用可能にする]を有効にしておく。

            このショートカットがブラウザ内表示で可能になるかを確かめたところ、拡大対象を示す矩形だけが表示され、拡大鏡の部分は出なかった。
            ルーペツールを無効化していると思われるが、ショートカットキーで選択されたときの処理が不十分だったのだろうか?

            ・ツールの選択時に使用するショートカットキー
            http://help.adobe.com/ja_JP/Acrobat/9.0/Standard/WS58a04a822e3e50102bd615109794195ff-7aec. w.html
            • 3. Re: ブラウザプラグイン版でルーペツールを使うには?
              Level 1
              #1で書いた「ルーペツールもどき」のようなことはウィンドウのパン&ズームツールでも可能(機能そのものはAcrobat 7.0 Proからある)。
              こちらは、矩形の大きさを四隅で変えられ、ページめくりもできる。
              ブラウザ内表示でも可能かは不明。

              ・Adobe Reader 8:ページの表示倍率の調整
              http://help.adobe.com/ja_JP/Reader/8.0/help.html?content=WS58a04a822e3e50102bd615109794195 ff-7fb7.html
              「ウィンドウのパン&ズームツールでは、パン&ズームウィンドウに表示されるページのサムネール内の枠で囲まれた部分が文書ウィンドウに表示されます。この枠の位置や大きさを変更して、表示倍 率や表示範囲を調整します。」
              • 4. Re: ブラウザプラグイン版でルーペツールを使うには?
                Level 1
                返事が遅くなりましてすみません。

                サムネイル表示の矩形拡大機能を試してみたところ、ブラウザでも利用でき、使用感もルーペツールに似ているようです。
                丁寧なご説明ありがとうございました。
                • 5. Re: ブラウザプラグイン版でルーペツールを使うには?
                  maccrow Level 1
                  AdobeReader9だとReaderのツールバーを右クリックでその他のツール...からズームツール(虫眼鏡)を表示させることができます
                  • 6. Re: ブラウザプラグイン版でルーペツールを使うには?
                    Level 1
                    > AdobeReader9だとReaderのツールバーを右クリックでその他のツール...から
                    > ズームツール(虫眼鏡)を表示させることができます

                    ズームツールとルーペツールは異なるものではありませんかね? それにズームツールは「虫眼鏡」機能ではないですよね。ズームツールは全体拡大であり、ルーペツールは部分的なピンポイント拡大ではありませんか?

                    以下はAdobe Reader 8ヘルプの説明にあるもの。

                    「ルーペツールでは、文書ウィンドウに表示される長方形の内部が、拡大されてルーペツールウィンドウに表示されます。この長方形の位置や大きさを変更して、表示倍率や表示範囲を調整します。」

                    Adobe Reader 9にはズームツールという単体ツールはなく、あるのはマーキーズームツール、ダイナミックズームツール、ルーペツールとかで、それらをまとめて「ズームツール」とか総称しているみたいです。

                    また、#2で触れたように、単体のAdobe Readerにはあってもブラウザ内表示では有効ではない機能があります。
                    ルーペツールもそのひとつのようです。
                    ブラウザ内表示でツールバーを右クリックから[その他のツール]以下を表示させても、ルーペツールが無いなど単体表示とは異なっています。

                    Acrobat乃至Adobe Readerではバージョンが上がると機能が追加されたり削除・変更になったりしているようなのですが、これを正確に伝える文書がありません(どこかにあるかもしれないが辿り着くのに疲れる )。
                    「以前のバージョンとの違い」とかの文書をリリースの度に公表してくれるといいのですが。

                    Adobe Reader 6のころはショートカット「Z」で利用されるものは「ズームツール」(この頃にはあった?)のようですが、いまでは「マーキーズームツール」になっていますね。

                    ・Adobe Reader 6.xのショートカットキー
                    http://www.l.u-tokyo.ac.jp/‾slav/acrobat.html

                    ・Acrobat 9 Standard * ツールの選択時に使用するショートカットキー
                    http://help.adobe.com/ja_JP/Acrobat/9.0/Standard/WS58a04a822e3e50102bd615109794195ff-7aec. w.html