1 返信 最新の回答 日時: Aug 12, 2008 3:16 PM ユーザー:(brazil)

    Adobe Reader7のJava Script無効化

      Adobe Reader7において
      JavaScriptが動かないようにしようと思い、
      環境設定の「Acribat JavaScriptを使用」のチェックを外したところ、
      起動するたびに
      「Java Scriptを有効にしますか?」という
      メッセージが出てきてしまいます。
      「以後このメッセージを表示しない」に
      チェックを入れても表示されてしまいます。
      毎回なので大変面倒くさいのですが、
      何かこのメッセージを表示させない方法はないですか?
        • 1. Re: Adobe Reader7のJava Script無効化
          Level 1
          > 起動するたびに 「Java Scriptを有効にしますか?」というメッセージが出てきてしまいます。
          正確な意味でいえば、JavaScriptを含むPDF文書であり、しかもPDF文書オープン時に起動するJavaScriptが設定されている場合では?

          単に[Acrobat JavaScriptを使用]をオフにしただけでは、Adobe Reader起動時に上記メッセージは出ません。
          例えば、ボタンクリック時に起動されるAdobe JavaScriptを設定したPDF文書の場合は、PDF文書オープン時には何もメッセージは出ませんが、ボタンをクリックするとメッセージが出ます。そのときのメッセージは以下のように なります。

          > この文書にはJavaScriptsが含まれています。以後,JavaScriptsを有効にしますか? JavaScriptsが無効になっていると、文書が正しく動作しない場合があります。
          □ 以後、このメッセージを表示しない
          はい|いいえ

          「以後、このメッセージを表示しない」をチェックしして「いいえ」をクリックすると、Adobe Readerを再起動するまでは、確認メッセージはでません(他のPDF文書を開いてもおなじ)。

          Adobe JavaScriptはプラグインで実現されており、それは「EScript.api」。
          標準プラグインは以下のところにあるはず。

              C:¥Program Files¥Adobe¥Acrobat 7.0¥Reader¥plug_ins

          しかし、Adobe Readerの機能のなかにはAdobe JavaScriptを前提としたものがある。[ヘルプ/Adobe プラグインについて]をみれば、各プラグインがどういう依存関係にあるかが示される(Adobe Reader 9では記述が消えている)。
          以下は、それをまとめたサイト。

          ・Adobe Reader 7 のプラグインの依存関係
          http://gtrz.s7.xrea.com/doc/rdr7_plug.php

          Shiftキーを押しながらAdobe Readerを起動すると、プラグインの読み込みを全て無視する。これでも一応はJavascriptは使えないことになる。

          「Adobe Reader Speed-Up」というAdobe Readerの起動を高速化するフリーソフトがあるが、あれは読み込むプラグインを最低限にすることで高速化を実現している。
          EScript.apiまで読み込めないようにできるかは疑問だが。

          別策として、Foxit Reader、PDF-XChange Viewer、クセロReader ZEROなどの別ソフト使用も検討するとかは?