1 返信 最新の回答 日時: Jun 15, 2003 1:48 AM ユーザー:

    AcrobatReaderの自動更新

      お世話になります。
      AcrobatReader6への更新について以下の件情報あればお願いします。
      Windowsドメインの社内LANに接続されたPCへAcrobatReader6を導入する場合、WindowsNetworkのLOGINスクリプトなどを利用して自動で行うことは可能 でしょうか?
      現在、AcrobatReaderのバージョンが統一できていないので端末によっては文書を開けなかったりすることもあり、うまく運用できていません。5.xで行おうと検討していたのですが6 が出たということで前向きに実施しようと考えております。
      NetWorkServer:
      Windows2000ServerまたはWindowsNTServer
      NetWorkClient:
      WindowsXP PRO
      Windows2000 PRO
      WindowsMe
      WindowsNT WorkStation
      Windows98SE
      Windows98
      Windows95
      ADOBE ACROBAT
      Version5.x 5License
      ADOBE AcrobatReader
      Version4.x 5.xなどバラバラ
        • 1. Re: AcrobatReaderの自動更新
          ## AcrobatReader6への更新について
          「Acrobat Reader 6」ではなく「Adobe Reader6.0」ですね。バージョン6.0から名称が変わっています。

          ## WindowsNetworkのLOGINスクリプトなどを利用して自動で行うことは可能でしょうか?
          社内インフラのPCとはいえ、「自動」的に更新させることには抵抗がありますね。動作確認のために古いバージョンで確認する必要もあるなど色々と事情があるでしょうから、一律に[更新」させる のはどうかな?と思います。これは管理者の判断次第ですが。

          更新してほしいPCのユーザーに、最新版のAdobe Reader6.0でしか開けないPDF文書、あるいは、「現在インストールされているAcrobat ReaderのバージョンはXXです。最新版のAdobe Reader6.0に更新してから閲覧してください。」といったメッセージを出すPDFを作成・配布するという手法もあるでしょう(Webサーバーに置いてもよい)。
          Acrobat JabaScriptには「viewerVersion」というプロパティがありますから、これがつかえるでしょう。

          「更新の有無のチェック」オプションを設定させる方法もありますが、これもユーザーの意思次第。

          ## Windows98
          Adobe Reader6.0の対象OSに「Windows98」は含まれません。「Windows98 SE」は対象OSですが、Adobe社の製品情報では「Windows98」と「Windows98 SE」は明確に区分されて記載されるのが通例なので、「Windows98は対象OSでない」と考えるべきでしょう。
          どうしても「Windows98」は対象OSにしたいなら、動作確認など厳密なテストを自分らで行うことが必要になるでしょう。
          以下はAdobe Reader6.0のインストール先に出来る「ReadME」の抜粋。
          ------------------------------------------
          Adobe Reader のシステム要件
          Adobe Reader に必要な最低限のシステムリソースは次のとおりです。
          - Microsoft Windows 98 Second Edition、Windows Millennium Edition、Windows NT Workstation 4.0(Service Pack 6 以降)、Windows 2000 Professional(Service Pack 2 以降)、Windows XP Professional 、Windows XP Home Edition、Windows XP Tablet PC

          個人的には、それほど急いで「Adobe Reader6.0」に移行する必要はないと思います。このフォーラムでもトラブルが報告されており、アプリケーションが安定するまで待つか、綿密なテストを自ら行う覚悟が必要でしょうね。

          Acrobat5.0用には「Acrobat Enterprise Installation Tool」が用意されていて、Adobe Acrobat Installerをカスタマイズできるようになっています。
          ------------------------------------------
          ・Acrobat Enterprise Installation Tool v1.2
          http://www.adobe.co.jp/support/downloads/aeit_1272.html