1 返信 最新の回答 日時: Jan 30, 2003 10:42 AM ユーザー:

    5.0でセキュリティの設定された文書の倍率が変更できない(インターネット官報)

      Acrobat Reader 5.0 で、セキュリティの設定された文書の、表示倍率が変更できません。
      4.0 の際は変更が可能でした。
      表示倍率の表示される箇所が 4.0 と 5.0 で異なるので、このような現象となってしまうものと思われますが、回避方法はないものでしょうか。
      あるいは、PDFファイル側の問題なのでしょうか。

      もっとも簡単に確認できるのは、「インターネット版『官報』」です。
      http://kanpou.pb-mof.go.jp/index.html
        • 1. Re: 5.0でセキュリティの設定された文書の倍率が変更できない(インターネット官報)
          ## 表示倍率が変更できません
          ## もっとも簡単に確認できるのは、「インターネット版『官報』」です。
          これはツールバーが表示されないので、表示倍率を変更できないという意味でしょうか?

          ツールバーはF8キーを押すことで再表示されますので、表示倍率も変更できます。またツールバー無しの状態でも、「Ctrlキー+Mキー」で倍率表示設定ができます。
          F8とF9はブラウザ内表示では無効のようですが、「Ctrlキー+Mキー」は有効のようです。
          以上はWindows2000SP2、Acrobat Reader5.1の環境で上記官報をダウンロードして(「Ctrlキー+Shiftキー+Sキー」で保存)、操作確認しました。

          参考までにメニューバーの非表示/再表示はF9です。これ以外はAcrobat Readerを単独で立ち上げて、メニューのショートカットを見てください。Acrobat5.0所有者はヘルプ文書内にショートカット一覧があります。

          ナビゲーションバーを表示させないのはAcrobatで設定できますが、これを初期設定としているのは、小さい画面のCRTでも十分に表示できるようにという配慮かな?(だとしたら役所らしい お節介)
          PDF文書をプレゼンテーションで使うにはツールバー等は要らないから非表示にするかもしれないが、広報文書としては意味がないのでは?