5 返信 最新の回答 日時: Sep 20, 2005 8:38 PM ユーザー:(ヘルマン)

    -R2層について

      Ver1.5.1を使用して、レイヤージャンプ方式で-R2層を焼けるかどうかご存知の方がいらっしゃいましたら、教て頂けないでしょうか。
      ドライブは、パイオニアDVR-A09-Jです。
        • 1. Re: -R2層について
          Level 1
          マニュアルの、
          デュアルレイヤーについての記述と
          同じ所に書いてあったと思います。
          • 2. Re: -R2層について
            Level 1
            レスありがとうございます。

            1.5.1のアップデータには、デュアルレイヤーとしか書かれていせんね。+か-かは書かれていません。
            一般的に+のことをダブルレイヤー、-のことをデュアルレイヤーとよびますが、このアップデータが配布されたのは2004年の12月。当時のドライブはまだ、+2層しか対応していません。です ので-2層には対応していないように思うのですが。AdObeが+も-もまとめてデュアルレイヤーと呼んでいるのでしょうか。
            • 3. Re: -R2層について
              Level 1
              Encore側での設定は、
              メディアサイズを8.54GBにするだけで、
              後はバーナーの対応によると思います。

              追伸
              上記のマニュアルとは、1.5のもので、
              一般のバーナーがシングルのみの頃に、
              DLTによる、
              1.デュアルレイヤー
              2.両面
              3.両面デュアルレイヤーへの対応でした。
              • 4. Re: -R2層について
                Level 1
                >バーナーの対応によると思います。

                エッ、そうなんですか、ソフト側での制御じゃないんですか? だとすると、バーナーがレイヤージャンプレコーディングに対応しているとすれば、ビルド時に「レイヤーブレイクを自動的に設定」項目が選択できない(表示されない?)状態になるはずですね。 一度試してみようかな。
                • 5. Re: -R2層について
                  Level 1
                  やはり、予想通り-R2層は焼けませんでした。「互換性のないメディア」のため、ビルド時にドライブのトレイから吐き出されました。
                  +R2層しか焼けないんだったらデュアルレイヤー対応なんて書くなよな、ダブルレイヤー対応って書けよなって感じです。メディア代1200円損した。