2 返信 最新の回答 日時: May 30, 2005 6:18 PM ユーザー:(てんてん-19980238)

    自分の属性を参照しスタイルを決める方法は?

    Level 1
      FMおよび構造化文書の初心者です。よろしくお願いします。<br />7.1J、および7.0EでのEDD設定についての質問です。<br />COOKBOOKを参考にしてXMLをFMに読み込むところまでは来たのですが、その先で行き詰まってしましました。<br /><br />「moziiro」という属性を設定してakaかaoが選べる状態のXML文章があるとします。<br />この文章の属性を見て、文字色を変更するEDDの書き方は、マニュアルのどこをヒントにすればよいでしょう?<br /><br />デベロッパーズガイドブックの(ノンブルが)181ページに、親(List)の属性を子が参照して文頭にナンバーを振っていく方法が説明されていますよね。(↓これ)<br /><br />Element (Container): List<br />General rule: Item+<br />Attribute list<br />1. Name: Type Choice Required<br />Choices: Bulleted, Numbered<br />Element (Container): Item<br />General rule: <TEXT><br />Text format rules<br />1. If context is: List [Type = "Bulleted"]<br />Numbering properties<br />Autonumber format: ¥b¥t<br />Character format: bulletsymbol<br />Else, if context is: List [Type = "Numbered"]<br />1.1 If context is: {first}<br />Numbering properties<br />Autonumber format: <n=1>¥t<br />Else<br />Numbering properties<br />Autonumber format: <n+>¥t<br /><br />この場合、連番をふるために親を参照する必要があるのは分かるのですが、<br />その必要がないときは自分の属性を見てスタイルを判断させたほうが効率が良さそうです。<br />ためしに子のElement (Container): ItemにAttribute listを設定して、それを参照してみましたがダメでした。<br /><br />文章ですとなかなか上手に説明できなくて申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。