5 返信 最新の回答 日時: Aug 17, 2002 3:03 AM ユーザー:(Kangaroo)

    FM6でFM5.5のファイルを開くときのフォント

       FMのトレーニング・ワークブックのLesson11の内容に沿って試しているのですが、例題FM5.5のファイル(.fm)をFM6で開こうとするとき、
      「***文書には使用できないフォントがあります 使用可能なフォントを使って文書の書式を変更する場合はOKをクリックしてください」
      というエラーメッセージダイアログが現われます。

       ボディ・マスター・リファレンスについて手当たり次第にフォントをMSPゴチックに変更して保存しなおしても、毎回そのファイルを開くと、同じエラーメッセージが現われます。
       個別のfmファイルをブックで統合して全ての番号に連続性を与えたいとき、このエラーが原因(?)で処理が正しく行えません。
       どなたか解決方法をご存知の方 教えていただけませんでしょうか。
      例: 使用できないフォントが何で何処にあるのかを調べる。 一括してそのフォントを変更する など。
      なを、一度MIFファイルに変換して保存し、それをfm6で開きなおしてみても同じ障害にぶつかります。
       よろしくお願いします
        • 1. Re: FM6でFM5.5のファイルを開くときのフォント
          こんにちわ Bobbyさん
          Kangarooです

          フォントを変更する時に、適用ボタンで変更していますか?
          たぶん、一番楽なのは、新しい段落書式を作成して、フォントが違っている段落書式を新しい段落書式に置き換えるっていうのはどうでしょうか?
          手順
          1 環境にあるフォントで段落書式をさくせいする。
          2 一部に、新しく作成した段落書式を適用する。
          3 適用した段落書式にカーソルを挿入して、「編集」「特殊コピー」「段落書式」
          4 「編集」「検索・置換」
          5 カーソルを置き換えたい段落書式に挿入
          6 検索の項目を『段落書式:』にする(現在カーソルが入っている書式が表示されるはずです)
          7 置換の項目を『クリップボードの内容』にする
          8 これで検索して置き換えていけば、良いはず

          書体のみを置き換えても、段落書式などの、その書体の情報が残っていれば、いつまでも警告が出続けてしまいます。
          文字書式もチェックしてください。
          • 2. Re: FM6でFM5.5のファイルを開くときのフォント
            段落/文字書式もそうですが、それらを置き換えてもまた、警告がでる場合、環境設定の「所在不明のフォント名を保持する」のチェックをはずして保存して、開きなおしてみてください。
            FMは、異なるプラットフォーム(OS)の依存を想定していつまでも、フォントの情報を維持しようとしているみたいで、このチェックをはずすことで、完全に置き換えることが出来るようです。こ のチェックはついていた方がいいときもある為、ケースバイケースでON/OFFする方がよいかと思います。
            • 3. Re: FM6でFM5.5のファイルを開くときのフォント
              Level 1
              追加レスです。
              プリンタのプロパティでフォントタブの設定をプリンタフォントを使う使わないで、PSフォントが使えるか使えないか変わってきますので、PSフォントで日本語基本書体であれば、プリンタフォン トを使用する方の設定にしてから、FMファイルを開けば、フォントの警告はなくなりませんか?
              • 4. Re: FM6でFM5.5のファイルを開くときのフォント
                Level 1
                eidak53様の環境設定の変更で、フォント置き換えをするのが手っ取り早いと思いますが、もし、それが出来ない(したくない)場合は…表を挿入(タイトル行ありで)して、各段落書式を確認 する事をお勧めします。

                「所在不明フォント…」があるのは表書式内の段落に設定されている可能性があります。

                ちなみに。
                MIFファイルをテキストエディタで開いて、メッセージに出てくるフォントを検索すると、埋め込まれている個所(書式)を探す事が出来ますよ。
                • 5. Re: FM6でFM5.5のファイルを開くときのフォント
                  Level 1
                  Kangarooです

                  追加です
                  それに加えて、開いたファイルの合成フォントを見てください。
                  ファイルが作成されたプラットフォームにより最初に作成されている「FM明朝、FMゴシック」に「細明朝体、中ゴシック」が割り振られているかも知れません。(Macintoshが最初のプラ ットホームの場合)