7 返信 最新の回答 日時: May 12, 2007 10:27 PM ユーザー:(joy-2b7f4d68)

    GoLive5.0 の言語について

      基本的な事なんだろうけど…
      MacでGoLive5.0を使いサイトにアップしましたがCGIの動作でエラーになります。プロバイダーから「CGIに利用可能な言語はPerl、シェルスクリプト(sh)です。」と言われ ました。GoLive5.0でそれを確認、調べる方法が解かりません。初歩的な事でお恥ずかしいのですが、どなたか教えてください
        • 1. Re: GoLive5.0 の言語について
          Level 1
          「GoLive5.0 の言語」ではなく、CGIの言語ですね。

          何かのCGIモジュールをサーバに置いたんですよね?
          GoLiveでの確認方法は知りませんが、普通はそれの入手元サイトや、readmeファイルに記載されていると思います。
          CGIモジュールの拡張子でも大体判ります(ex. plならPerl等)が、必ずしもそうとは限りません。
          • 2. Re: GoLive5.0 の言語について
            Level 1
            bestie様ありがとうございます。
            私の説明が下手のようです…
            GoLiveで作成したファイル(拡張子はhtml)をアップしたのですが先の指摘でエラーになりました。
            拡張子は。.cgiとか.plにとのことだったのですが、
            GoLiveで作ったファイルがPerlかシェルスクリプト(sh)かを確認したいのです。
            それが駄目ならMacPerlというソフトを知りました。そのソフトで作らなければならないのか?ご教授ください。
            • 3. Re: GoLive5.0 の言語について
              hirochang Level 1
              GoLive自体はCGIやPerlを作成するアプリではありませんが。どういうことですか?
              • 4. Re: GoLive5.0 の言語について
                Level 1
                hirochan様
                私、そこいら辺の知識がありません。
                独学でGoLiveでページを作成しております。
                過去にもCGIは2〜3回ありましたが、その時はプロバイダーからのソースの一部をコピーして事足りたのですが…今回はそうも行かないようなのです。
                単独にそのページは違うソフトで作成しなければならないのでしょうか?
                またMacPerlで出来るのでしょうか?
                • 5. Re: GoLive5.0 の言語について
                  Level 1
                  ・CGIの概念
                  ・Perlとは何か
                  ・シェルスクリプトとは何か
                  ・GoLiveでできること

                  まずは以上を理解することです。
                  でないと回答しても多分理解できないでしょうし、そもそも質問が体を成していません。
                  • 6. Re: GoLive5.0 の言語について
                    Level 1
                    bestie様  hirochan様
                    ありがとうございます。当方はデザインが専門でシステム的なことはまだまだ解かりません。ネット等で調べてCGIなどの事は簡単な事しか解かりません。もう少し調べてやってみます。
                    ありがとうございました。
                    • 7. Re: GoLive5.0 の言語について
                      Level 1
                      okcho125さん、私も勉強中ですが、Webサイト作成時に使われる言語系は、最低、4つあります。
                      1.html:GoLiveやDreamweaverがワープロ感覚で文書を作成すると、裏で、作ってくれます。作ってくれたソースも見れます。
                      2.javascript:これも、基本的なscriptは、上の2つが作ってくれますが、少し複雑な内容になると、自分で、組む必要があります。
                      3.Flashのactionscript:動画を制御する言語です。
                      1から3(3については、Adobe社FlashPlayeが必要ですが)は、サーバーに接続しなくても、Browserが解釈してくれるので、ローカルで確認できます。
                      4.CGIプログラムは、Perl言語等で、プログラムを組み、Perlのインタープリテータが設置されている、サーバー上でないと動きません。通常は、ローカルでプログラムし、ローカルPC 上にPerlを設置し、事前確認してから、サーバー上にアップさせます。これは、通常、(フリーソフトも含めて、サーバーから見ると)自作CGIと呼ばれてますが、サーバーが自作CGIの設置 を許してないと、動きません。1から3に比べると、性質の異なるプログラムです。サーバー上のPerlまでのパス設定や、パーミッションの設定を行いますので、気をつける必要があります。色々 なサイトに記載されてますので、丁寧に探して、読むことをお薦めします。すぐに、覚えますよ。