6 返信 最新の回答 日時: Feb 10, 2009 12:23 PM ユーザー:TURBO2112

    タイ語OTF使用

    TURBO2112 Level 1
      InDesignCS2/CS3日本語版/英語版でのタイ語OTFの扱いかたを教えてください。

      InDesignCS2では、OSについてくるTrueTypeですと、文字から上下の記号(声調記号?)離れてしまいます。それを解決するのにはタイの現地で売っている、プラグインを使用す るとうまくいくそうです(実際MacのClassic環境(E)時はそういったものを利用していました)。そのソフトのアップデートも現在されていないようなので、できればそういったものが必 要ない、OTFを探していました。
      昨年ようやくタイ語OTFを購入することができました(ライノタイプ社)。InDesignCS2で使用を開始するとTrueTypeとは違って文字側にくっついてしまいます。InDesig nCS3ですとなんとか使えたので、タイ語だけCS3で作業させてもらいました。
      ところがいくつかどうしてもくっついてしまう文字が発生することがわかりました。結局そこのところだけ、ベースラインシフトで調整していますが、他の言語にくらべて手間がかかってしかたありま せん。ArialUnicodeMSやTahomaですと問題ないのですが(これらは逆に離れてしまう文字がある)。

      InDesignがタイ語をサポートしていないのは承知しておりますが、このことでAdobeにきいても「InDesignがタイ語をサポートしていない」で受け付けていただけません。
      最近見つけた、Adobe社の「Adobe Thai」フォントなどで対応できるなら買い換えしますが、このこと(Indesignでちゃんと表示できるか)でAdobeにきいても「InDesignがタイ語をサポートしていない」で 受け付けていただけません。
      タイ語の表示方法についても同様でした。

      環境は
      WindowsXP 日本語システムCS2/CS3/(CS4)
      同 英語システム CS2
      コントロールパネル→地域と言語のオプション→言語→補足言語サポートはONにしてあります。

      InDesign上の「言語」は「言語なし」、基本的に「欧文段落コンポーザ」にしています。

      InDesignでタイ語をプラグインなしで使っているかた、よろしくお願いします。
        • 1. Re: タイ語OTF使用
          Level 1
          私が何を保証できるわけでもありませんが、こんなWebページを見つけましたのでご紹介だけでもと思いまして。

          OpenType Thai fonts. Samples set in InDesign CS3.
          http://www.tiro.com/John/ThaiCS3samples.pdf

          上記はこの会社で公開している情報ですからメールか何かで確認するのも手かもしれませんね。
          http://www.tiro.com/contact.html

          InDesign And World Languages
          http://www.indesignusergroup.com/services_support/world_language/world_language.pdf
          9ページにThai語についてのことも書かれていますね。

          上記のページからここにリンクしてますね。
          http://blogs.adobe.com/typblography/2007/04/indesign_cs3_ne.html#more
          • 2. Re: タイ語OTF使用
            TURBO2112 Level 1
            Jackさん、ありがとうございました。参考になります。

            先程からサイト、PDFとも、Webの翻訳ページにて、軽く翻訳しながら読んでみました。
            「InDesign and World languages」を読むと、「事実上、米国英語版で、左から右によむ限り、OSXかWindowsによってサポートされて、特別な構成処理を必要とする「複雑なスクリプト」でないどんな 言語のテキスト入力できます。(p2)」とあります。
            タイ語はこの「複雑なスクリプト」に該当するとは思いますが...。
            さらには「少ないダイレクトサポートInDesignがあります(p.9)」とありましたが、以前に調べた時にはタイ語版は提供なかったようです。それではタイ語はどのようにすれば??
            一応CS2のME版なる、アラビア語など扱うもので試したことがあったのですが、とりあえず使えそうでした。
            やっぱりOTFを揃えただけではタイ語は無理なのでしょうか。しかしながらタイ現地では(どこのだかわからない)OTFで問題なく動いているようです。
            今回の教えていただいた資料をもとにさらに探ってみます。

            他になんらかの情報をお持ちのかたがおられましたら、よろしくお願いします。
            • 3. Re: タイ語OTF使用
              InDesignはUnicodeで処理をしているのでタイ語のテキストは入力・表示はできます。
              また、InDesignCS3からタイ語フォントも使用可能のようです。
              (WindowsでいうとAngsanaNewなど)

              しかし、InDesignはタイ語の「組み版」はサポートしていません。
              詳しくは、以下のページを参照してもらえば分かるとおもいます。
              http://www.gipu.jp/new/modules/doc9/rewrite/tc_9.html

              ちなみに、タイ語の組み版用のプラグインが売っているそうです。
              • 4. Re: タイ語OTF使用
                TURBO2112 Level 1
                vcokeさんありがとうございます。

                タイ語フォントでもAngsanaNewなどのTTFですと、上下離れてしまうためにプラグインを入れないと使えそうにありません(OTFでもそんな感じのフォントがあります)。

                タイ語プラグインはMac版ですと最新版(7.1)が出ているようです。
                しかしながらWin版は詳しくわかりませんが、2年ぐらい開発が止まっているとききます。

                購入したOTFは離れてしまうことはありませんが、逆にいくつかくっついてしまうのが問題なのです。プラグインが必要ないとを思ってOTFを入れたのですが...。

                日本でタイ語を扱う場合に、せっかくOTFが提供されているのにもかかわらず、まともに使えないので困っています。なんのためのOTFなのか。結局まともにサポートしているのはWordぐらい です。

                タイ語辞書や いろいろサイトを見ていると出てきた、Adobe World-Ready Single-line Composer とか ThaiComposer などが手に入ればいいのでしょうか。

                この質問の最初に書いた「AdobeThai」も日本語・英語版ですと問題が発生するのしょうか。

                問題が発生するケースを把握してベースラインを上げ下げするスクリプトを組む?

                なんらかの解決方法を教えてください。よろしくお願いします。
                • 5. Re: タイ語OTF使用
                  Level 1
                  http://www.thomasphinney.com/2009/01/adobe-world-ready-composer/
                  ここを読む限りでは、CS4にAdobe World-Ready Single-line Composerは機能として入っているみたいですけど直接利用する方法はないみたいです。

                  AdobeThaiでしたら、Reader8か9の言語パックについてきたはずです。

                  まぁ・・・CS5に期待ですな。
                  • 6. Re: タイ語OTF使用
                    TURBO2112 Level 1
                    vcokeさん ありがとうございます。

                    > AdobeThaiでしたら、Reader8か9の言語パックについてきたはずです。

                    マシンを検索しましたら、ありました!
                    これで購入しなくて確認がとれました。現在所有しているOTFフォント(実名を明かすとライノタイプの昨年発売されたタイ語OTFフォントです)とほぼ同じ位置関係になりました。
                    うーん、絶望か...。

                    現地にはこんなところがあります。
                    http://www.fontpsl.com/
                    以前MacOS9でココのFontを使ったときがあります。
                    サイト自体タイ語で、Googleで翻訳させてもいまいちわからないのですが、CS3とか表示されているのをみると、問題解決しているかもしれません。

                    でもすでに結構仕事もたくさんこなしていますし、そのぶんライセンス購入までしているので、うまく現状のまま問題解決したいものです。

                    上手な解決法などご存知のかた、なんらか情報お持ちのかた。すいませんが引き続きよろしくお願いします。