2 返信 最新の回答 日時: Apr 24, 2008 7:56 AM ユーザー:k-ooishi

    索引ノンブルの右寄せ

    k-ooishi
      XMLを使って索引を作ろうとしていますが、ノンブルを右端に寄せることができません。
      形式は横組みで、項目とノンブルをリーダーでつなぐ通常のフォーマットです。
      「タブ」を使えばリーダーに変換できるということなので、XMLにタブを埋め込み、スタイルで「右/下揃えタブ」の設定をしてみましたが、このやり方だと、上手くいかない行もあるようです。複 数行にわたるいくつかの行はノンブルが左に寄ってしまいます。
      手作業ではノンブルの前に「右インデントタブ」を入れれば、それ以降のノンブルを右端に寄せられることがわかりました。
      しかしこの「右インデントタブ」はXMLとしては書き出せないようで、ということは、XMLにあらかじめ入れておくことも出来ないコードなのではないかと思われます。
      XMLデータから完全自動で、ノンブルを右端に寄せた索引を作ることはできないのでしょうか?
        • 1. Re: 索引ノンブルの右寄せ
          seuzo-oJiFme Level 1
          おそらく、右インデントタブを入れても右に寄らない行はあります。
          タブ設定で右揃えにするのがよりよいと思います。

          それでもダメな行がある場合、もう、どうしったって「完全自動」にこだわるなら、index項目と数字を要素分けして表組とか別フレームとかを考える必要があります。
          • 2. Re: 索引ノンブルの右寄せ
            k-ooishi Level 1
            そうすると問題点としては、
            1)タブの設定で「右/下揃えタブ」が効かない行がある(現状そうなっている)
            さらに
            2)右インデントタブを入れても右に寄らない行があるかもしれない
            ということですね。
            難儀な…。
            結果がいろいろな体裁になってしまって、因果関係がはっきりしない(あるいはバグ?)のが辛いですね。
            こういう疑問に理論的に答えてくれる場所が欲しいなあ…。>>Adobe様
            ともあれ、私の役割としては「完全自動」が望ましいのですが、あきらめて組んだあとに手直しをしてもらうようにします。(あまり手直しが多くなりませんように)
            ありがとうございました。