2 返信 最新の回答 日時: Apr 9, 2004 10:16 PM ユーザー:(忠)

    moveのオプションについて(CS)

      こんばんは。
      Windows版CSのスクリプトについてお聞きしたいのです。

      アイテムを移動させる「move」ですが、2.0の時(「moveto」「moveby」)と違い、パラメータには「to」「by」を付けるようになりました。

      ですが、このパラメータの指定位置がわかりません。省略すると「by」になるようですが、「to」の指定が分かりません。例えば、

      MyInDesign.Activedocument.PageItems.Item(1).Move , Array(10, 10)

      ↑省略の例

      の場合、どこに「to」を入れればよいのでしょうか?

      ちなみに、CSスクリプトマニュアル21ページ目中央下の例では、「引数は省略できません」というエラーが表示されたので、上のような構文にしています。

      よろしくお願いいたします。
        • 1. Re: moveのオプションについて(CS)
          VBでは、名前つき引数の値を、":="で指定することができます。

          * 例:myItem.Move By:=Array("2p", "6p"), To:=Array("0p", "0p")

          ただし、InDesign CS (3.0)ではTo の引数に不具合があったという話を聞きました。アップデート版(3.0.1)で試してみてはいかがでしょう。
          • 2. Re: moveのオプションについて(CS)
            Level 1
            ありがとうございます。

            原因は、Ver 3.0にあったようです。「to」を使った同じ構文を、アップデート前と後で試すとよく分かります。

            教えていただいた例も、もしかすると試していたかもしれません(考え付く限りの事をやってみましたので・・・)。

            構文が正しい場合、単語の先頭が大文字になりますが、「by」が「By」になるのに対し、「to」はそのままだったので、おかしいなとは思っていました。<3.0.1でもそれは変わらないので すが・・・

            不具合はあるし、情報も少ないCSスクリプトは辛いです。社内がCSに移行しなければ、個人的には触りたくありません。