3 返信 最新の回答 日時: Feb 1, 2006 8:48 PM ユーザー:(koyajima)

    任意位置にあるプラグインの読み込み

      お世話になります。

      プラグイン読み込みについて質問させてください。

      InDesignのプラグインは「Plug-Ins」フォルダに置く事で自動的に認識されますが、それとは別に、任意のフォルダに置いたプラグインを動的に読み込む事は可能なのでしょうか?
      (例えばC:¥lib配下にあるプラグインをロードする)

      もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
      よろしくお願いします。

      環境:InDesign CS2
        • 1. Re: 任意位置にあるプラグインの読み込み
          Level 1
          Windows環境ですね。
          「動的」とおっしゃってますが、InDesign起動後にプラグインを環境に追加することはできません。(オブジェクトモデルの構築は起動時のみに行われるため。)

          プラグイン開発時期中のみに使う手段として、PluginConfig.txtというファイルを規定の場所(下記参照)において、プラグインのパス指定をこのようにします:
          (例)
          =Path
          c:¥lib¥win¥debug¥sdk

          ファイルの置き場所は:
          "c:¥Documents and Settings¥{ユーザ名}¥Application Data¥Adobe¥InDesign¥Version 4.0J¥

          そしてInDesignを再起動してください。

          なお、上記の情報は、CS版のオンライントレーニングセッション01:Getting Startedに記載されております。
          http://partners.adobe.com/public/developer/indesign/index_training.html

          注意:デバッグ版もリリース版もこのファイルを読むので、パス先にビルドしたプラグインがデバッグ版かリリース版かどうか注意することが必要です。
          僕はPluginConfig.debug.txtとPluginConfig.release.txtの2つのファイルを用意し、それぞれ違ったパスを含め、起動するビルドによってどっちを PluginConfig.txtとしてこぴーするかを決めます。

          また、Macでも同様に処理できます。マックでのおき場所を知りたい方は追加でメッセージを。
          • 2. Re: 任意位置にあるプラグインの読み込み
            Level 1
            PluginConfig.txtに関しては、CS2 SDKに同梱されているPorting-guide.pdfにも掲げられています。"PortingGuide.txt"で検索してみてください。

            また、CSオンライントレーニングのPDFに記されているPortingGuideのページ番号は、CS版のPortingGuideのページ番号なので、CS2版のPortingGuide には適応しません。ご注意を。
            • 3. Re: 任意位置にあるプラグインの読み込み
              Level 1
              例動問答様

              返信が遅くなってしまい、大変失礼いたしました。

              まさにご指摘いただいた内容で実現したいことをかなえることが出来ました。

              私の環境では「PluginConfig.txt」ファイルが存在しなかったのですが、自分で作成してみたところ、実現することが出来ました。

              本当にありがとうございました。