3 返信 最新の回答 日時: Apr 10, 2002 9:33 AM ユーザー:(Shigeta)

    PDF書き出しの際のページサイズの設定が出来ない

       PM7.0をMacOS9.2で使っています。PDFの書き出しで、PDFのサイズが用紙設定にかかわらずA4に固定されしまいます。印刷コマンドを使って仮想プリンタでやる場合はそうはな らないが、遅いし、圧縮率も悪いようなので使いたくありません。

       90日間サポートのとき、このことを質問したら、どこかのフォルダにあるなにかのファイルをゴミ箱に捨てればいいとのこと。それでそのときは成功したものの、その操作を毎回やらねばならない とは言ってくれなかった。
       このサイトに該当するような事例がないか半日がかりで捜したけれどだめ。だまされたような気がしますよ、なんとかしてください。
        • 1. Re: PDF書き出しの際のページサイズの設定が出来ない
          Level 1
          ファイル-データ書き出し/AdobePDFのプリント設定は何に設定されていますか?

          この設定を元にPDFへ書き出しを行いますので、プリント設定の用紙サイズがA4になっていますと、ドキュメント設定でいくら他のサイズにしても用紙サイズは固定されます。

          ファイル-プリント設定/定義でお使いのプリント設定を選択し、用紙設定を変更した後、書き出しを行ってみてどうでしょうか?

          また、画像が粗くなる件については、PageMakerからのPDF書き出し設定でpabloさんが指定したDistillerのジョブオプションと同じになっていますか?

          このあたりの設定を行わずにそのままPageMakerからPDFへ書き出しを行うと、A4サイズでなおかつ圧縮されたPDF(CJKScreen)が作成されます。

          このあたりの情報はユーザーガイドやPageMakerHelpに書いてありますよ。
          • 2. Re: PDF書き出しの際のページサイズの設定が出来ない
            Level 1
            マニュアルの283ページには、以下のように書いてあります。
             ----------------
            ドキュメント設定ダイアログボックスで指定されている用紙サイズとPDF文書の用紙サイズを同じにするには、「現在の文書と同じ」を選択します。
             ----------------
            「現在の文書と同じ」の意味はドキュメント設定ダイアログで指定する「ページサイズ」ではないということですか。とすると、このマニュアルの文は間違っていることになりませんか?
             プリント設定をする方法でやりましたらできました。
             画像の質ですが、ジョブオプションで設定したつもりのものがDistiller単独でPSファイルを変換した際に別の設定になったりしたせいで悪くなったものと思われます。

             Distillerが実行される際にジョブオプションが詳しく表示されるようになっていたらいいのに。
             ジョブオプションのダイアログを開くと、パラメータの編集をしたり、時にはどれがいいか見ているだけでPagemakerがエラー終了してしまうことが多いのです。使用メモリは76メガとっ ているのですが、どうしたものやら。
            • 3. Re: PDF書き出しの際のページサイズの設定が出来ない
              Level 1
              pabloさん。
              マニュアルに記載している「現在の文書と同じ」というのはたしかにおかしいですね。
              今まで「プリント設定と同じ」で書き出しを行っていたので気がつきませんでした。失礼しました。

              試しに6.5Jで同じ書き出しをしてみたのですが、6.5Jでは問題ありませんでした。(7.0Jの不具合??)

              PageMakerのエラーについては私も詳しくわかりませんが、Distillerが起動するタイミングで起こるのであれば、Distilelrの環境設定ファイルの破損、もしくはシステム に搭載しているフォントの数が多い時、などがありそうです。