3 返信 最新の回答 日時: Aug 10, 2006 1:19 AM ユーザー:(M96)

    MPEG-2からの出力映像がぶれる

      MPEG-2のファイルを編集して(編集しなくても、トラックに配置するだけでも同じ)、
      ファイル出力すると(形式はavi,mpegなども症状は同様)、動きの速い映像で
      ぶれのようなちらつきが発生します。
      静止しているときはいいのですが、、、
      見ていて非常に疲れる映像になってしまいます。

      出力オプションをいろいろいじってみたのですが、やはり同様の症状です。
      これもコーデック関連でしょうか?

      うーむ、MPEG-2はいろいろ難しいですね。

      なお、DVカメラからキャプチャしたaviを編集→出力したものは
      そのような現象は起きません。
        • 1. Re: MPEG-2からの出力映像がぶれる
          MPEG-2は、圧縮の方法上、動きが早かったり、色が多かったりするような映像にはあんまり強くないみたいですよ。
          やっぱり、aviに比べて劇的にサイズが小さいですから、限界はあるんでしょうね。
          おそらくですが、okirakuさんのMPEG-2映像も、元々がそうなっているのでは??Premiereのメディアウィンドウの中でダブルクリックしてクリップモニタで再生してみて、そこ でもそうなっていたら、元々のMPEG-2自体がそうなってしまっています。
          • 2. Re: MPEG-2からの出力映像がぶれる
            このソフトにはぶれに関する問い合わせが多いようですが、おそらく優先フィールドだと思われます。タイムライン上の素材を右クリックしてフィールドオプションの「優先フィールドの入替え」にチ ェックを入れると改善されると思います。
            • 3. Re: MPEG-2からの出力映像がぶれる
              私もこの現象に悩みましたが、(ビクターのMC500)色々試して見たところ、私の場合パワーDVDのメリット値を一番高くする事(それまではWIN DVDが一番高かった)で解決しました。他は特に変えてません。