1 返信 最新の回答 日時: Apr 20, 2010 1:39 AM ユーザー:Art.Ball

    パスワード設定時のPDFバージョンについて

    toshion

      【環境】

      windows(XP,vista)

      acrobat9

       

      自社HPでPDF資料を公開しております。

       

      PDFのバージョンを1.5(6.x)にし、編集不可のパスワード設定を施したものを作成したいため、

      「文書」メニューから「ファイルサイズを縮小」でバージョンをacrobat6.0以降に変更し、

      「アドバンスト」メニューからパスワードの設定をする際の「互換性のある形式」もacrobat6.0以降と

      設定しても、保存を行うとバージョンが1.6(7.x)になってしまいます。

       

      パスワード設定を施した瞬間に「ファイル」メニューからプロパティを確認すると、確かにバージョン1.5になっているのですが、

      保存をすると1.6に戻ってしまいます。

       

      単純に印刷からならば、バージョン1.5でパスワードを不可したものが出来ます。

      しかし、ファイル結合やページの回転などの処理を行うことがあるため、アドバンストメニューから

      パスワード設定することが多いです。

       

      使用環境において、パスワード設定を施し、なおかつバージョン1.5で保存することはできないでしょうか?

      ご教示願います。

        • 1. Re: パスワード設定時のPDFバージョンについて
          Art.Ball

          以下の方法はどう?

           

          一時的にパスワードを解除すること(パスワード設定内容を保持したまま)で指定バージョンに保存することができます。

           

          手法

          ①一時パスワード解除

           ファイル→プロパティ→セキュリティの詳細表示をクリックしてパスワードを入力してOKボタンをクリック、あとはキャンセル2回をクリック

          ②「PDFの最適化」機能でバージョンを指定して保存する