1 返信 最新の回答 日時: Aug 20, 2009 3:42 AM ユーザー:さかもと@富山

    Blu-ray エラー : "内部エラー 11(内部ソフトウェアエラー です …(略

    さかもと@富山

      HDV で撮影したものを「Adobe Premiere Pro CS4」で編集し、「Adobe Encore CS4」でマルチ音声・字幕つきの Blu-ray にしようとしています。

       

      • タイムラインは 2個(ファーストプレイビデオ、映像本編)
      • メニュー 1画面(ボタンが 2個あり、字幕のON/OFFを切り替える)

       

      このようなオーサリング内容で「ビルドチェック」を行っても問題なかったので、「ビルド」を行うと下図のように

      Blu-ray エラー : "内部エラー 11(内部ソフトウェアエラー です:..\.\Private\GraphicsEncoders\PGProcessor.cpp, line 238)"、コード:"11"、注:"subtittle set too close.

      と表示され、ビルドが失敗してしまいます。

      ERROR SP.png

       

      • 同じオーサリング内容で、Blu-ray ではなく DVD-Video として書き出すと問題なく「ビルド」できました。
      • 似たような現象と思われる「Adobe Forums: Blu-ray Error: internal error, code 11....」を参考に、それぞれの字幕の間隔を 3フレーム空けてあります。
      • Adobe Encore CS4 * 字幕の基本」では、ビデオサイズが 1280 × 720 以上の Blu-ray プロジェクトでは、字幕クリップ間のギャップとして最低 2 フレームが必要です。 と記載されているが、前述のように 3フレーム以上の間隔を空けてある。
      • 字幕トラックの字幕をすべて削除すると、Blu-ray でも「ビルド」できました。
      • 「Adobe Encore CS4」は、アップデートを行って最新バージョンと思われる 4.0.1.048 にアップデート済みです。

       

      表示されているメッセージや、上記のような切り分け作業から、字幕に問題があるのだとは思いますが、どこに問題があるのかわかりません。何か情報をお持ちの方がいらしたら、アドバイスください 。

      よろしくお願いします。

        • 1. Re: Blu-ray エラー : "内部エラー 11(内部ソフトウェアエラー です …(略
          さかもと@富山 Level 1

          同様の問い合わせを、Adobe のサポートにもしてみたところ、あちらでも現象が再現し、原因を調べてくれました。

          結論としては、

          • 字幕間のギャップを 3フレーム分以上確保しなければならない場合がある。(わたしが作成していた字幕の場合、5フレーム分のギャップが必要だった)
          • 字幕の表示時間は 2秒以上確保しなければならない

          という条件を満たさなければならないようです。

           

          上記の条件が Blu-ray の規格に起因するものなのか、Encore CS4 がいたらないために課せられるものなのかはわかりませんが、ともかく上記の条件を満たすように修正したところ、「ビルド」ができるようになりました。