2 返信 最新の回答 日時: Nov 20, 2009 7:17 PM ユーザー:hatofuji

    ファイルを開く、保存するのに時間がかかる

    hatofuji

      Mac Pro OS10.5.8を使っています。

      最近ですが起動ディスクの調子が悪くなったので、HDを新規購入しシステムからアプリまでクリーンインストールしました。

       

      InDesign CS3を使っているのですが、画像をたくさん配置したファイルのオープンと保存に5分ぐらいかかります。

      作業中はいいのですが・・。

      画像が無いファイルはすぐに開きます。

       

      アクティビティモニタでみてみるとオープン中(反応なし)となりますが、CPUの使用率は1コアが100%近くで動いている(暴走している?)のです。時間が経過すると突然開きます。

       

      どうも、配置したリンク画像の読み込みに異常に時間がかかっているのか、ディスク(内蔵の別ディスクです)とのアクセスにトラブルがあるのでしょうか?

       

      対策として、ユーザーのPreferenceを削除してみたり、アプリを再インストール、「環境設定ファイルを削除」、もちろんアクセス権の修復など試みましたが改善しません。

       

      InDesign CS3は何年も前から、同じマシン、OSで使っていたのですがこのようなことはありませんでした。

       

      最近の環境の変化は「TimeMachine」を入りにしたぐらいです。

       

      どなたか同じ経験をされて回避された方、または現象が分かる方教えていただけないでしょうか?

      よろしくお願いいたします。

        • 1. Re: ファイルを開く、保存するのに時間がかかる
          hatofuji Level 1

          自己レスです。

          以前書き忘れたのですが、フォントの管理にSuitcase Fusion(v12)を使用しています。

           

          Suitcase Fusionを落としてみると、すぐにファイルが開くのです。ドキュメントの表示はメタメタですが。

          そこで重複フォントがたくさんあるので、

          主に

          システム_ライブラリー_Fonts_Windows系TrueType

          ライブラリー_Fonts_Windows系TrueType

          を待避させました。

           

          今のところ、問題なく使えています。

           

          • 2. Re: ファイルを開く、保存するのに時間がかかる
            hatofuji Level 1

            再度テストしてみましたが・・・

            環境設定でSuitcase Fusionの「埋め込まれたオブジェクトのフォントを利用可能にする」をチェックするとファイルを開く、保存するのに時間がかかるようです。(..;)