0 返信 最新の回答 日時: Sep 28, 2010 12:42 AM ユーザー:tomo1187

    現像中に勝手にズームアップしてしまう…

    tomo1187

      はじめまして。

      LR3をMac OS10.6で使用しています。

       

      一回につきRAW画像を1,500枚ほどまとめて処理をする必要があり、

      最初にレンズプロファイル補正を使用し、それを全画像に同期をかけてから、

      一枚ずつ補正を行っています。

       

      ところが、カーソルで次の画像へ移動していると途中途中で(不規則に)、

      移動した途端、一瞬ズームアップして、また元に戻ることがあります。

      全部というわけではなく、しばしば、という感じで…

      その症状自体はそれほど問題ではないのですが、

      そうなってしまった画像に、なんらかの補正をかけようとすると、

      勝手にズームアップしてしまうのです。

       

       

      その状態を治すにはヒストリーで、レンズプロファイルを使用の一段階前、

      つまり、読み込みまで戻らないと治りません。

       

      読み込みまで戻って、前の画像のデータを読み込み、再度あててみても

      またズームアップしてしまい…

       

      結局はその画像については最初からやり直さないといけなくなります。

       

      こういった症状はなにか設定がいけないのでしょうか…?