1 返信 最新の回答 日時: Dec 14, 2010 10:31 PM ユーザー:xjus

    Acrobat 9.0Pro「文章のメタデータを除くすべてのコンテンツを暗号化」で保存ができない

    xjus

      Acobat9.0Proを,WindowsXP(32ビット),SP3で使用しています.

       

      「パスワードによるセキュリティ設定」の「暗号化する文章コンポーネントを選択」で
      思ったような操作ができません.

       

      やりたいこと
      「文章のメタデータを除くすべてのコンテンツを暗号化(Acrobat6.0以降互換)」の設定で,
      Acrobat6に互換性があるファイルを作成したい.

       


      再現手順

      1. セキュリティがかかっていない,バージョン1.5(Acrobat6.X)系のPDFファイルを開く
      2. [ファイル][プロパティ]のパスワードによるセキュリティタブから「パスワードによるセキュリティ」を開く
      3. 「互換性のある形式」で「Acrobat6.0およびそれ以降」を選択
      4. 「文章のメタデータを除くすべてのコンテンツを暗号化(Acrobat6.0以降互換)」にチェック
      5. 「文章を開くとき...」か「文章の印刷および...」を選びパスワードを設定し,[OK]を押す
      6. セキュリティタブに戻り,もう一度「パスワードによるセキュリティ」を開くと,「文章のメタデータを除く...」を選んだはずが「文章のすべてのコンテンツを暗号化」になってしまう

       

      • 「互換性のある形式」で「Acrobat6.0およびそれ以降」を選択
      • 「文章のプロパティ」の概要でバージョン1.5(Acrobat6.X)となっています
      • 暗号化レベルは128-bit RC4と表示されます
      • バッチ処理でセキィリティのシーケンスでも同様の現象が起こります(PDFの最適化でAcrobat6.0およびそれ以降で書き出しています)

       

      現象としては下記に近いのですが,書き出しはAcrobat6以降互換でできていますし,
      そもそも「文章のメタデータを除く...」自体がチェックできないので,
      若干違うかと思い質問いたしました.

       

      「9.0Proのバッチ処理作成で、セキュリティ設定のシーケンス登録がうまくいかない」
      http://forums.adobe.com/thread/405697?decorator=print&displayFullThread=true

       


      Acrobat6互換を保ち「文章のメタデータを除くすべてのコンテンツを暗号化(Acrobat6.0以降互換)」で
      ファイルを保存することはできないのでしょうか?