4 返信 最新の回答 日時: Dec 5, 2010 11:58 PM ユーザー:谷合

    配置したデータがプレビューでしか見れないのはなぜ?

    谷合

      MacOS10.6.4でCS5です。イラストレータのEPSファイルを配置した後、リンクのところで「元データを編集」から配置されているものをイラストレータで開こうとすると、プレビュー でしか開かないので困ってます。どうすればイラストレータ(CS5)で開くことができるでしょうか。

      CS2ではこんなことは起こらないのですが、、、。

        • 1. Re: 配置したデータがプレビューでしか見れないのはなぜ?
          hirochang Level 1

          こんにちは。リンクしたEPSデータの「情報を見る」で「このアプリケーションで開く」の項目がプレビューになっていることはありませんか?

          もし、そうなっていればIllustratorを選択し直せばよいと思います。

          • 2. Re: 配置したデータがプレビューでしか見れないのはなぜ?
            谷合 Level 1

            ありがとうございました。「情報を見る」がどこにあるのか分からなかったのですが、インデザインをいじくりまわして、「リンク」欄の「元データを開く」の下の「編集ツール」というところを何気 なく開けたら、そこに「イラストレータCS5」とか「フォトショップCS5」が選択できるようになっていました。そこでイラストレータを選択したら、元データがイラストレータで開きました。こ れで解決しましたが、分かりづらい作りになっていると思いました。hirochangさんのアドバイスがなければ「編集ツール」を探せたかどうか心許ない限りです。助かりました。

            • 3. Re: 配置したデータがプレビューでしか見れないのはなぜ?
              hirochang Level 1

              解決されましたか。「情報を見る」はデスクトップ のFinderの「ファイル」のメニューにあります。ここでファイルをアクティブにして

              「情報を見る」(コマンド+I)を選べばアプリケーションの選択やアクセス権の状況がわかります。言葉足らずですみませんでした。

              • 4. Re: 配置したデータがプレビューでしか見れないのはなぜ?
                谷合 Level 1

                hirochangさんのおっしゃった「情報を見る」欄を開けたところ、アプリケーションを指定する欄の下に、「同様の書類を開くときはすべてに適用」というチェックボックスがありました。こ こをチェックしたところ、完全にプレビューで開かれることがなくなりました。これでまさしく完全に解決です。ありがとうございました。