0 返信 最新の回答 日時: Feb 7, 2012 6:20 PM ユーザー:Boopennyan

    Audition:オーディオの致命的な不具合を手早く検出できますか?

    Boopennyan

      はじめまして。

       

      Auditionを使って、大量のオーディオコンテンツから、致命的な不具合を手早く

      検出できないかと考えています。

      #質問場所はここで合っていますでしょうか?

       

      バッチ処理等で自動検出したいのは:

      1. ファイルコピーミスなどによる無音部分

      2. 例えばCDのデコードエラーの様な致命的なノイズ(いわゆる「音飛び」等)

       

      Audition CS5.5体験版で試してみると、(1.)の方は文句なしの結果でした。

      一方(2.)の方は、DeClickによるチェックを実行してみると、チェックがいわば

      厳しすぎ、一般ユーザでも気が付く様なノイズが、大量のエラー報告の中に

      埋もれてしまう様な状態になりがちです。

       

      もっと、いわば「ゆるい」チェックができればいいと考えますが、

      DeClickでその様なパラメータ設定を行う、あるいは別の機能を使って実現する

      ことは可能なのでしょうか?

       

      以上、ご存知の方、ご教示のほどよろしくお願いいたします。

       

      このメッセージは次により編集されています: Boopennyan